2017年02月28日

香水王子プロデュース「シュシュ シェリー」新作香水 「mermer(メメ)」を3月11日(土)より販売開始

海辺のリゾート地の爽やかな朝を思わせる香水

株式会社ソレイユ

 株式会社ソレイユ(本社:大阪市中央区、代表取締役 中西 敏子)は、香水王子プロデュースとして好評の香水店「シュシュシェリー」神戸マルイ店のオープンに合わせ、8番目の新作香水となる「mermer(メメ)」を3月11日(土)より販売開始いたします。

香水メメの香水ビンとイメージ

香水メメの香水ビンとイメージ

■海辺のリゾート地の爽やかな朝を思わせる「mermer(メメ)」
 今回発売するメメの香りは一言で言えば海辺のリゾート地の朝の香り。
朝の海風の爽やかさとグリーンマンゴーの様なフレッシュで透き通る、ほのかな甘さが特徴です。
 種類は香水の最高ランクの位置づけであるパルファンタイプのみ販売。8時間程度を経て爽やかな甘さから優しい花の香りへ。最後はインセンス(乳香)の落ち着いた香りへの変化をお楽しみ頂けます。
 「mer」はフランス語で「海」を意味し、朝の海風の様な爽やかさと水水しさを商品名で表現しています。

■シェリー メメ(新製品)
・2017年3月11日(土)発売
・本体価格 : 50ml 5,500円(税抜き)
・販売店 : シュシュシェリー神戸マルイ店、エキスポシティ店、
シュシュシェリーWEB通販サイト
●含有天然香料
 ブラジルオレンジ、インセンス(乳香)、キャロットシード

■「香水王子 坂本信介」とは
 舞台演劇の様な語りから始まる販売術で「カリスマパフューマー」「日本一香水を売る男」と知られる。
 業界歴20年超、販売の現場で培った独自のセオリーで店舗プロデュース、販売員育成、講演活動を行い、テレビ・新聞・雑誌等で数多く取り上げられる。
 関東を拠点としていたが、香りの文化発展を通して地元・関西を活気づけたいと奮起し拠点を関西に戻し“香水王子”として香りの普及活動を行う。
 プロデュースを手がけた、ららぽーとエキスポシティの「シュシュシェリー」では実際に店頭に立ち、来店客に香りのコーディネートを行う。
 ・アメリカフレグランス財団認定 販売スペシャリスト

◆プレスリリース画像
シュシュシェリーロゴ
シュシュシェリーロゴ
新作香水メメの香調
新作香水メメの香調
香水王子写真
香水王子写真
◆プレスリリースPDF
【912.35 KB】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。
メディア会員新規登録

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部