2017年04月20日

【海の京都】 舞鶴エリアに、スーパー×観光
2017年4月22日
「まいづるマルシェ」オープン!

株式会社にしがき

京都府丹後市を中心に、スーパーマーケット事業、リゾート事業を行う、株式会社にしがき(住所:京都府京丹後市大宮町口大野88番地、代表:西垣 俊平)は、2017年4月22日観光型のスーパー「まいづるマルシェ」(所在地:京都府舞鶴市溝尻町1092−2)をオープンいたします。

1.地元食材のブランド化と食育を盛り上げる 地産地消型フードコート「磯一~ISOICHI~」

地元の消費者だけでなく、観光で訪れる消費者にも地元の本物食材を楽しんでいただく地産地消型フードコートの
磯一~isoichi~をオープンします。
磯一~isoichi~では、地元舞鶴港で水揚げされた新鮮な魚介類を用いたメニューにくわえ、小売り部門の木繁水産と連携し、解体ショーの捌きたて本マグロの海鮮丼など、見ても楽しく、食べても美味しい空間づくりを実現します。

2.当日の朝に収穫したものを販売!スーパ―・農家・消費者の三方良しの全量買取&集荷システム

超鮮度の野菜、果物、生花を豊富に品揃えするためには、
農家の負担を軽減するシステムづくりが必要です。青果担当者を増員し、店に出勤してくる経路上に集荷場所を設置し、当日の朝に収穫された野菜や果物の販売を実現します。この取り組みにより、店舗への納入が負担になっていた農家も当店で地元野菜を販売することが可能となり、品揃えが大幅に改善できます。また、委託販売による売れ残りリスクを当社が負担する全量買取を行うことで、農家は安心して商品を当店に販売することができ、未販売在庫の回収負担も無くなることで、大きなコストメリットを感じていただける仕組みを実現します。

3.大型魚の解体ショーやサザエつかみどりも!地元舞鶴港を知り尽くした有力仲卸 木繁水産がテナント出店

 地元舞鶴でも有数の鮮魚仲卸である木繁水産が初めて小売り店舗としてテナント出店します。舞鶴港の市場を知り尽くした同社だからこそできる超鮮度の鮮魚をお値打ち価格で販売する北近畿エリアでも珍しい地元仲卸直営店舗です。

また、同社では全国各地で水揚げされた本マグロや舞鶴漁港で水揚げされた大型鮮魚の解体ショーや“サザエのつかみどり”などを毎週実施し、魚の街である舞鶴の食育や魚文化の維持発展への貢献を目指しています。

■地元住民・観光者から圧倒的に支持される超鮮度のお店を作り上げたい
・地域№1鮮度の青果売場を作ります
全量買取りと集荷を150名以上の地元農家と約束することで、協力体制を構築。畑から店頭陳列までの時間を飛躍的に短縮した“朝どれ市場まいづる”。

・地域№1鮮度の鮮魚売場を作ります
夕競りは需要地の京阪エリアの買い付けが入らないため、格安で鮮魚を仕入れできます。お値打ち価格で鮮度抜群の鮮魚売場を展開する木繁水産。

また、店内に水槽を配置し、地元の活魚も販売し、スーパーマーケットの鮮度の常識を超えていくことを目指しています。

【店舗データ】
運営会社:株式会社 にしがき
店舗名:まいづるマルシェ
テナント: 磯一、木繁水産、魚繁、丹後しーまーと、ゴダイドラッグ
施設所在地:京都府舞鶴市溝尻町1092−2
駐車可能台数: 100台
開業日:2017年4月22日

【会社データ】
社名: 株式会社 にしがき
代表者: 西垣 俊平
事業内容: スーパー事業、リゾート事業、介護事業
本社所在地:京都府京丹後市大宮町口大野88
創業:昭和25年8月
他店舗:舞鶴、豊岡、丹後エリアにスーパ-28店舗

◆お問合せ先

<取材のお問い合わせ> 株式会社にしがき
担当:坂根 正生/さかね まさき
TEL:0772-68-0008 MAIL:m-sakane@marinetopia.jp
WEBサイト:http://maizuru-marche.jp

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【569.33 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部