2019年05月07日

JA高知県×大阪中央青果株式会社
”大阪マリオット都ホテルで総勢100名で
土佐ハーブフェスティバルを開催”

●イベント開催日
日 時:2019年6月10日(月)18:30~20:30
場 所:マリオット都ホテル 20階 茜

高知野菜・果物を食べよう!(大阪中央青果株式会社)

大阪中央青果株式会社(大阪市福島区、代表取締役 中島康弘)では、
JA 高知県(代表理事組合⾧ 武政盛博)と協力し関西で高知野菜・果物の魅力を継続的に
伝える取り組みをしています。
今回は、大阪マリオット都ホテルで関西の消費者及び流通関係者70名に向けて
「土佐ハーブフェスティバル」を開催する運びとなりました。

土佐ハーブフェスティバル

土佐ハーブフェスティバル

●企画概要
高知県では周年を通して茗荷、ニラ、生姜、ネギ、大葉、三つ葉、セリなどの生産および
出荷をしています。日本では薬味としてなじみが深い食材ですが、あまり意識される食材
ではありません。しかし、この薬味がもつ様々な効能や機能成分は目を見張るものがあります。
このような中、もっと身近に高知の薬味を感じていただくために、
新たに「土佐ハーブ」と命名して新しい食べ方の提案や魅力について発信します。

● 企画のポイント
→高知県の茗荷は生産量が日本一ですが、関西での消費が少ないのが現実です。
この茗荷の魅力を伝えるために、いいみょうがの日(6月13日)と絡めて情報を発信します。

→参加者には後日SNSにシェアしてもらうことを約束しイベントの発信力を高めます。

→ 2016 年ゆるキャラグランプリのしんじょう君とJA 土佐くろしおのみょうがちゃんを招い
て親しみやすい場を提供します。

→ 提供する料理には土佐ハーブを盛り込んだ料理を試食していただきます。

取材を希望されるメディア様はお手数おかけしますが、FAX又はメールにて6月7日(金)15:00までに
ご取材返信シートをお送りください。
貴社媒体でお取り扱い頂けますようお願い申し上げます。ご不明な点はお気軽にお問合せ下さいませ。


◆プレスリリース画像
イベントの様子※今回は立食でのご案内になります
イベントの様子※今回は立食でのご案内になります
◆プレスリリースPDF
【929.81 KB】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。
メディア会員新規登録

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記