2016年03月18日

日本にはここだけです
築160年 奈良市指定文化財(National Treasure of Nara City)の商家が宿泊施設とレストランに生まれ変わりました。

NARAMACHI HOSTEL & RESTAURANT

NARAMACHI×Brooklyn style ただの古民家再生とは違います。

 4月1日グランドオープン。(2月20日プレオープン)
 3月28日市役所にて奈良市長、南都銀行頭取、当社代表取締役の3名で記者会見を行います。
 築160年 奈良市指定文化財 当時、醤油を作っていた商家であり県内1、2を争うお金持ちの邸宅を、奈良市,奈良県の協力により2年かかりましたが、宿泊施設とレストランにリノベーションしました。
 この物件は、今まで非公開物件で一般の人達には一切見る事が出来ませんでした。そのかわり奈良町センターに1/10のスケールの宮大工が寸分違わず作った模型(総額数千万)があり、今回そちらも展示ルームを作り移設させていただきました。
 元々古い旅館などが後付けで有形文化財になることはありますが、指定文化財の豪商のお屋敷など全く用途の違う建物が宿泊施設に変更された物件としては、日本ではここだけです。
 デザインコンセプトは、ただ単に、古びた壁を漆喰で白く奇麗に戻し160年前を再現したのではなく、160年間の時代の流れが感じられるように出来るだけ朽ちている物はそのままにし、そこに現在のデザインのテイストを加えて若い人達にも受いられる空間に仕上げました。(NARAMACHI×Brooklyn style)
 宿としては、ドミトリータイプのお部屋から個室もございますので、おひとり様からカップル、ご家族や団体様まで全ての方々に対応しました。合計62名泊まれ駐車場もあります。
 簡易宿泊施設としては珍しく本格的なレストランが併設しています。当社は、東京で4店舗レストランを運営していますので妥協しません。
 ここのフードコンセプトは、奈良の地の食材、大和野菜や大和肉鶏などを、香港系カナダ人シェフが世界中のお客様に満足頂けるようにアレンジした新しいスタイルの和食(International Japanese)を提供します。
 ドリンクに関しても、バーテンとして業界内でも定評のある当館支配人が奈良の地酒、奈良のお茶(大和茶)などをセレクト、ワインに関しても日本では1名しかいないマスターオブワインの称号を持つ方の会社で完全セレクトしました。もちろんカフェについても本格的業務用エスプレッソマシンにて厳選したコーヒー豆で提供します。
 ロケーションとしては、近鉄線奈良駅から徒歩約20分、JR奈良駅から車で約10分、春日大社、東大寺大仏殿へも歩いて10分弱の好立地です。
 今後は、泊まる、食事するだけじゃない音楽イベントや地元の生産者とマルシェ、ワークショップにて釜でご飯を炊くなどいろいろなことを仕掛けていくつもりです。ウエディングパーティーなどの問い合せもすでに何件か頂いております。
 最後に、今までの業界のしきたりなどにとらわれない新しいスタイルを作って行きます
http://naramachihostel.com/

〒6 3 0 - 8 3 0 1
奈良県奈良市高畑町9 3 9 - 1
T E L 0 7 4 2 - 9 3 - 3 3 9 0
i n f o @ n a r a m a c h i h o s t e l . c o m

◆お問合せ先

会社名:株式会社easygoing
担当者:代表取締役 濱野 浩一
TEL:09018554432
MAIL:hamano@easygoing.co.jp

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【341.21 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記