2019年08月27日

気温が30℃を超えたら餃子店へ!餃子を食べて残暑を乗り切ろう!
大阪の餃子店「マルケン」で9/1、最高気温が
そのまま割引率になる「残暑割」はじめます
~その日の最高気温が30℃なら餃子が30%引き、35℃なら35%引き~

餃子食堂マルケン

マルシェ株式会社(本社:大阪府大阪市阿倍野区阪南町2-20-14 代表取締役社長:加藤洋嗣)は、関西を中心に展開する餃子店「餃子食堂マルケン」で2019年9月1日(日)より、その日の最高気温が30℃を超えると最高気温の数字がそのまま割引率になる「残暑割」を開始いたします。

その日の最高気温が30℃を超えると餃子が割引になる「残暑割」

その日の最高気温が30℃を超えると餃子が割引になる「残暑割」

■その日の最高気温が30℃を超えれば、餃子が気温の数字そのままの割引率になる「残暑割」
いよいよ8月も終盤です。まだまだ30℃を超える日も多く、当店では辛い残暑を少しでも楽しみながら乗り切ってもらおうと、その日の最高気温が30℃を超えると当店の餃子がそのまま割引率になる「残暑割」を企画いたしました。対象となる餃子は、当店定番の「マルケン焼餃子」「にんにく焼餃子」「水餃子」など全7種類で、その日の「日本気象協会」内で当日10時に発表されている最高気温が30℃であれば、餃子が30%引きになります。ぜひ当店の餃子を食べて、暑い夏を乗り越えていただけたらと思います。

《「残暑割」 概要》
■対象店舗:天満橋店・市岡店・武庫之荘店・JR甲子園口駅前店・西宮北口店の5店舗
     (営業時間は各店17時~)
■実施期間:2019年9月1日(日)~9月30日(月)
■内容  :その日の最高気温が30℃以上だと、提供する餃子の値段が
      気温の数字そのままの割引率になる。
      ※天満橋店の場合→大阪府の最高気温、西宮北口店の場合→兵庫県(神戸)の最高気温
■対象餃子:マルケン焼餃子(180円~)、にんにく焼餃子(240円~)、水餃子(280円~)、
      ぶっかけパクチー餃子(280円)、ぶっかけねぎ餃子(280円)、チーズ餃子(380円)、
      チーズバリ餃子(280円~)、パクチーのせ!チーズバリ餃子(330円~)の全8種類
■条件  :その日の最高気温が30℃を超えた場合のみ実施。テークアウトは割引対象外。
      他のサービス(券)との併用不可。

※価格は税抜き、記載しているのは5個入りの価格です

◎餃子食堂マルケンとは
関西を中心に飲食店を展開するマルシェ株式会社が運営。皮・餡・焼き時間など幾多の試作を繰り返して作り上げた究極の餃子をリーズナブルな価格でご提供しています。定番の「マルケン焼餃子」は、にんにくを使用せず国産の具材にこだわり、毎日店内で仕込みます。高温で焼上げるパリッとした皮と、生姜をほんのり効かせた豚肉の旨みと、たっぷり入ったキャベツのシャキシャキ感が特徴で、タレは当店特製の少し甘味のある「酢醤油」と、神戸では定番となっている白味噌ベースの「味噌ダレ」の2種類をご用意しています。

◆お問合せ先

◇ 取材に関するお問い合わせ ◇
餃子食堂マルケン 広報事務局 担当:和田・齊藤(平日10時~18時)
TEL:06-4708-3766 MAIL:pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
当店定番の「マルケン焼餃子」
当店定番の「マルケン焼餃子」
◆プレスリリースPDF
【691.24 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記