2020年01月22日

サーバー費用見直しサービス「コストカッター」登場
費用を削減・見直したいシステム担当者に朗報
~ 企業における「固定費」である“サーバー費用”を、
平均35%削減するコンサルサービス ~

株式会社ビヨンド

株式会社ビヨンド(大阪市浪速区/横浜市中区)は、企業が利用する「サーバー」の費用を削減するためのコンサルティングサービス「コストカッター」の提供を、2020年2月より開始いたします。

「サーバー」の費用を削減するためのコンサルティングサービス「コストカッター」

■サーバー代は、家賃と同じ「固定費」
企業にとってサーバーは、事務所の家賃などと同じく「固定費」です。固定費を削減することができれば、そのまま利益となるため、企業におけるインパクトは大きいと考えております。

「コストカッター」をご利用いただき、サーバー費用の削減ができた場合に限り、削減額の50%をお支払いいただくという成功報酬を採用(契約期間は1年間、最低月額利用料20万円)。ご利用の企業様にとってメリットしかないサービスとなっております。

■コストカットの方法
サーバーのコストカットには、いくつかの方法があります。

・契約プランの見直し
当社では、12年間のサーバー運用経験から、様々なクラウドサーバーの価格体系を熟知しております。契約期間の見直し、契約プランの見直しなどで、より安くすることができます。

・サーバー構成の見直し
サーバーの利用状況は、設計時と現在が同じというケースのほうが少ないです。そこで、当社のスペシャリストが、サーバー台数の削減や、スペック変更などをご提案。場合によってはサーバー移設のご提案もいたします。当社は16社のクラウドベンダーとパートナーとなっており、最適なサーバーサイジングやサーバー構成をご提案することができます。

■コストカットができた事例

 ✔ サーバ移設により60%カット
 ✔ プラン変更(RIなど)で40%カット
 ✔ 構成とスペックの見直しで30%カット

※当社のこれまでの実績では、最大60%、平均でも35%のコスト削減を達成しています。

詳しくは以下のホームページまで
https://beyondjapan.com/service/costcutter/

■株式会社ビヨンドについて
株式会社ビヨンド(https://beyondjapan.com/)は、2007年4月に設立した、クラウド/サーバーの構築・運用管理、Webシステム開発、Webサービスを手がける会社です。24時間365日のサーバー監視サービスで培った運営ノウハウがウリです。

◆お問合せ先

株式会社ビヨンド 広報課 担当=藤沢
電話: 0120-803-656   メール: fujisawa@beyondjapan.com

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【526.94 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記