2020年07月22日

大阪のITベンチャーが「大阪モデル」警戒信号をインターネット上で周知します。
新型コロナ警戒信号に合わせて色を変える、
「ホームページ用ポップアップ」提供開始。

株式会社ビヨンド

 大阪・なんばのITベンチャー、株式会社ビヨンド(大阪市浪速区)は、新型コロナウイルス感染症に対する大阪府独自の基本的な考え方「大阪モデル」に基づく警戒基準の到達レベルに合わせて、青・黄・赤の3色で表示する「ホームページ用ポップアップ」の提供を、7月22日に開始しました。

ポップアップのイメージ(青=警戒解除・黄=警戒・赤=非常事態)

ポップアップのイメージ(青=警戒解除・黄=警戒・赤=非常事態)

 この「ホームページ用ポップアップ」は、企業や団体、個人のホームページやブログなどに簡単に貼り付けることができるもので、警戒基準の到達レベルに合わせて自動的に日々、色が変わります。大阪府内各所ではライトアップの取り組みが広がっているものの、実際にその場に行かなければ目に触れることがありません。

 IT事業を展開する当社としましては、広くインターネット上でも警戒信号を広げたいと考え、ホームページ用ポップアップを開発いたしました。当社のホームページよりお申込みいただければ、どなたでも無料でご利用いただくことができます(https://beyondjapan.com/osakamodel-popup/)。

■株式会社ビヨンドについて(https://beyondjapan.com/
2007年4月に設立した、クラウド/サーバーの構築・運用管理、Webシステム開発、Webサービスを手がける会社です。

クラウド/サーバー事業=クラウド/サーバーの設計から構築・移行、24時間365日の運用保守・監視まで、お客様のクラウド/サーバーに関して最高のパフォーマンスをご提供します。
システム開発事業=ソーシャルゲームやECサイト・広告サービスなどのWebシステム開発・サーバーサイドのAPI開発を行っています。
Webサービス事業=自社サービスである「予約システム EDISONE(エジソン)」「Webサイト監視サービス Appmill(アプミル)」 など、様々なクラウドサービスの企画・開発・運営を行っております。

本社所在地=大阪府大阪市浪速区湊町2-2-45 オンテックス難波ビル10F

◆お問合せ先

<ご取材に関するお問い合わせ先>
株式会社ビヨンド 広報課 担当=藤沢
電話: 0120-803-656   メール: fujisawa@beyondjapan.com

◆プレスリリース画像
ホームページに貼り付けたポップアップ
ホームページに貼り付けたポップアップ
青=警戒解除
青=警戒解除
黄=警戒
黄=警戒
赤=非常事態
赤=非常事態
◆プレスリリースPDF
【1.02 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記