2021年01月28日

おうち時間増加で、第4次韓流ブーム到来!ドラマに登場するチキンが食べたい!
道頓堀に韓国チキン専門店「NENE CHICKEN」2/5(金)オープン
~チキンとメッチュ(ビール)を楽しむ「チメク」で、韓国旅行気分を~

株式会社くれおーる

大阪を中心にたこ焼き店、お好み焼き店を展開する株式会社くれおーる(本社:大阪市中央区、代表取締役社⾧:加西幸裕)は2021年2月5日(金)、たこ焼き「くれおーる道頓堀店」(大阪市中央区道頓堀1-6-4)の2階フロアに、韓国発・フライドチキン専門店「NENE CHICKEN(ネネチキン)道頓堀店」をオープンいたします。大阪では鶴橋店に次ぐ、2店舗目です。

「ハーフ&ハーフチキン」 フライドチキン(左)とヤンニョムチキン(右)

「ハーフ&ハーフチキン」 フライドチキン(左)とヤンニョムチキン(右)

■第4次韓流ブーム到来!韓国ドラマ定番の「チメク」を大阪・道頓堀でも!
昨年4月の緊急事態宣言以来、不要不急の外出自粛を控え、テレワークが普及することで、在宅時間が増加しました。それに伴い、動画配信サービスの韓国ドラマが幅広い世代で人気となり、第4次韓流ブームが到来しました。2020年「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンにも選ばれるなど、ブームは現在も継続しています。韓国ドラマでは、登場人物たちがフライドチキンを美味しそうに食べるシーンがたびたび登場します。韓国でチキンとメクチュ(ビール)を一緒に楽しむことを「チメク」と呼び、老若男女問わず人気の組み合わせです。
当店といたしましては、コロナ禍で気軽に行けなくなった韓国旅行気分を、大阪・道頓堀で味わっていただければと思います。

■韓国に1200店舗展開する「NENE CHICKEN」、本場の味を再現
「NENE CHICKEN」は1999年に韓国で誕生したフライドチキン専門店で、韓国内に1200店舗を展開する韓国チキンの代表的なブランドです。鶏肉加工会社から始まったブランドのため、厳選した鶏肉を手作業で、丁寧に下処理を施しています。チキンは、「骨付き」と「骨なし」の2種類をご用意し、ソースは韓国で開発した本場の味を再現。熱々で食べるのはもちろん、冷めてもジューシーな旨みを感じられます。「カリカリ」食感が楽しめる「フライドチキン」、甘辛い味の「ヤンニョムチキン」、粉チーズがかかった「スノーウィングチキン」、ニンニクが効いた「カルビチキン」、激辛味の「ホットブリングチキン」の5種類をご用意しました。半羽(1,740円)から注文でき、2種類の味が楽しめる「ハーフ&ハーフチキン」(2,950円)もご提供いたします。そのほか、スンドゥブチゲやチヂミ、餃子、ラーメンなど韓国料理も幅広くそろえております。生ビール(390円~)、ハイボール(530円)、サワー、梅酒(各480円)をはじめ、マッコリ(6種420円)や韓国焼酎・ソジュ(1本860円~)まで、40種類以上のドリンクをご用意しております。

■メニューのご紹介  ※価格は全て税込価格です
【チキンメニュー】※骨付き、骨なしをお選びいただけます
フライドチキン、ヤンニョムチキン、スノーウィングチキン、カルビチキン、ホットプリングチキン
1羽 2,840円、ハーフ 1,740円
5種類から2種類を選ぶ「ハーフ&ハーフチキン」2,950円
【韓国料理】
・スンドゥブチゲ 970円 チーズスンドゥブチゲ、キムチスンドゥブチゲ、海鮮スンドゥブチゲ 1,080円
・キムチチヂミ、野菜チヂミ 970円 海鮮チヂミ、チーズチヂミ 1,080円
・水冷麵 860円 ビビン冷麺 920円
・ネネラーメン 750円 チーズラーメン、キムチラーメン 860円 海鮮ラーメン 970円
・ネネキンパ 750円
・肉餃子、キムチ餃子 6個750円 ハーフ&ハーフ餃子(2種類各3個) 800円 
 ※蒸し餃子と揚げ餃子の2種類をご用意
・チーズボール、チーズスティック 5個750円
・フライドポテト 530円 ハニーバターポテト、サツマイモフライ 640円

■「NENE CHICKEN道頓堀店」店舗概要
住  所 : 大阪市中央区道頓堀1-6-4 2階
電話番号 : 06-6212-9195
営業時間 : 11時~23時
客単価  : 昼1,500円、夜2,000円~2,500円
席  数 : 60席
定休日  : 無休

是非、貴社媒体での掲載のご検討をお願い申し上げます。ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。

◆お問合せ先

株式会社くれおーる広報事務局
担当 = 岡本
電話 = 06-4708-3766
メール=pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
激辛味「ホットブリングチキン」
激辛味「ホットブリングチキン」
韓国居酒屋をイメージした店内
韓国居酒屋をイメージした店内
ネネチキン道頓堀店外観
ネネチキン道頓堀店外観
ネネチキン道頓堀店看板
ネネチキン道頓堀店看板
◆プレスリリースPDF
【887.47 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記