2016年02月01日

2月9日「肉の日」から道頓堀の肉バルで新感覚「肉パフェ」  バレンタインに合わせ「チョコ×肉」のコラボ ~牛肉のチョコ煮・チョコでコーティングしたミンチ肉使用~

株式会社柴田

大阪・道頓堀で焼肉店を運営する株式会社柴田(大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-8 柴田ビル5階、代表取締役 柴田充)は、 「デル・ソーレ道頓堀」(大阪市中央区道頓堀1-5-8柴田ビルB1階)で、2月9日(火)の「肉の日」から2月14日(日)のバレンタインまでの期間限定で「肉パフェ」を販売いたします。

期間限定で販売する肉パフェ(950円)

期間限定で販売する肉パフェ(950円)

■バレンタインに「チョコ×肉」!新感覚スイーツ「肉パフェ」
 2月9日(火)は肉の日です。当店は「イタリアン肉バル」として営業しており、お客様の半数以上が女性の方にご利用いただいております。

 そこで、日頃お世話になっている女性客の皆様に向けて「スイーツまでお肉を楽しんでいただければ」と思い、お肉を使用した新感覚の肉パフェ「肉パフェ~イタリアンシェフが本気で考えた黒毛和牛とデザートのマリアージュ~」(950円 税込)を、2月9日(火)から2月14日(日)バレンタインデーまでの期間限定で販売いたします。
 
 見た目はまさに女子が好む可愛らしい「パフェ」。バレンタイン期間に合わせ、牛肉のチョコレート煮や、ミンチ肉をチョコレートでコーティングしたトッピングなど、チョコレートを各所に使用したパフェになっております。また、甘いだけでなく、塩味のポップコーンやパウダー状のグリーンピース、女性に人気のグラノーラや、マスカルポーネチーズのクリームを追加。さらに、ラズベリーのジャムや、イチゴなどを添えることで赤色をアクセントにした女性が好む可愛らしいパフェに仕上げました。

■肉パフェ詳細
商品名:肉パフェ~イタリアンシェフが本気で考えた黒毛和牛とデザートのマリアージュ~
販売期間:2月9日(火)~2月14日(日)
価格:950円(税込)

■「デル・ソーレ道頓堀」について
 「デル・ソーレ道頓堀」は、2014年4月に道頓堀にオープンしたイタリアン肉バルです。コンセプトは、「肉に特化したイタリアン」で、肉好き社長がこだわった肉を、大阪で知らない人はない予約のとれない某有名イタリアン出身のシェフが提供しております。目玉商品は、黒毛和牛の貴重部位(28種類)ステーキで、その日の厳選部位10数種類の中から選ぶことができ、特注グリルでじっくり焼き上げる商品となっております。

■「デル・ソーレ道頓堀」店舗詳細
住  所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-8柴田ビルB1階
電話番号:06-6213-3126
営業時間:17時~翌5時(L.o翌4時)
席  数:56席

是非、貴社媒体でお取扱い頂きますようお願い申し上げます。
ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

◆お問合せ先

デルソーレ広報事務局 担当:さいとう、なかの
大阪府大阪市中央区平野町3-3-10浅野ビル4階
TEL:06-4708-3766

◆プレスリリース画像
「デル・ソーレ 道頓堀」外観
「デル・ソーレ 道頓堀」外観
◆プレスリリースPDF
【696.54 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部