2016年05月10日

ネパール居酒屋が関西初登場
「ハーブ&スパイスベイリーフ」5月16日オープン!

メディア内覧会のご案内
◆日時:5月16日(月) 11:30~ ◆場所:兵庫県尼崎市開明町2-8-1

オアシスカフェ

ネパール・インド料理店を展開するオアシスカフェ(本店:大阪市住吉区、代表マイナリギャン)は、2016年5月16日、兵庫県尼崎市に関西初のネパール居酒屋「ハーブ&スパイスベイリーフ」をオープンいたします。日本国内に多いカレー&ナン中心の北インド料理と違い、毎日、毎食、ネパール現地で食されている料理を提供するお店です。

「あいがけカレー」(税込950円)

「あいがけカレー」(税込950円)

■ネパール現地で食されている一般家庭料理・一品料理を提供するお店です

当社のネパール・インド料理店「オアシスカフェ」では、北インド料理のカレー&ナンをメインに提供しています。これまで不定期でネパール現地の居酒屋やローカル大衆食堂で食されている一般家庭料理・一品料理をふるまうイベントを開催していましたが、お客様に大変好評なため、このたび「ネパール居酒屋」をオープンさせることにいたしました。

■地元の人に愛される地域密着型の飲食店を目指します

東京では新大久保を中心に多数ある「ネパール居酒屋」ですが、関西では当店が唯一の店舗となります。メニューは、ネパールの国民食、「ダルバートマス」(税込1,080円)や、ネパール居酒屋で定番の鶏肉のスパイス和え「チキンチョエラ」(税込642円)などをご用意します。現地と同じように地元の人がふらりと立ち寄り、愛される家庭的な地域密着型の飲食店を目指します。

【メディア様内覧会について】

◇日時:5 月 16 日(月)11:30 ~13:00(受付開始11:15)
◇会場:ネパール居酒屋「ハーブ&スパイスベイリーフ」
兵庫県尼崎市開明町2-8-1 昇幸ビル1F
※事前の出欠確認はいたしませんので、店内入口の受付に直接お越しください。
◇内容:(1) 店内撮影・撮影用料理のご提供
(2) ご試食

■メニューの一例
・「あいがけカレー」(税込950円)
2種類の特選カレーと季節の野菜のおかずをワンプレートでお楽しみ頂けるランチです。(同価格で激辛バージョンの『ピロピロセット』もございます。)

・「ダルバートマス」(税込1,080円)
ヒマラヤンハーブとホームブレンドオリジナルスパイスを使用したネパールの国民食です。(同価格でベジタリアンのダルバートもございます。)

・「チキンチョエラ」(税込642円)
鶏肉のスパイス和えです。ネパールで定番の居酒屋料理です。

■店舗情報

店舗名称 :ネパール居酒屋「ハーブ&スパイスベイリーフ」
所在地 :兵庫県尼崎市開明町2-8-1 昇幸ビル1F
電話番号 :06-6419-3151
座席数 :25席
営業時間 :ランチ11時~15時(L.O. 14時30分)・ディナー17時~23時(L.O. 22時30分)
ホームページ:http://www.oasiscafejapan.com/(オアシスカフェ)

◆お問合せ先

<本件に関するメディア様からのお問い合わせ先>
オアシスカフェ広報事務局 担当:古沢
電話:06-4708-3766
E-mail : pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
「ベイリーフ」の外観
「ベイリーフ」の外観
「ダルバートマス」
「ダルバートマス」
チキンチョエラ
チキンチョエラ
スパイス串焼き(鶏肉)2本 (税込426円)
スパイス串焼き(鶏肉)2本 (税込426円)
スパイス串焼き(海老)2本 (税込534円)
スパイス串焼き(海老)2本 (税込534円)
ククリラム (税込637円)
ククリラム (税込637円)
◆プレスリリースPDF
【914.26 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記