2016年05月13日

一足お先に道頓堀で「お肉サミット」開催
G7伊勢志摩サミット参加国に合わせ7ヵ国の代表料理が集結

株式会社 柴田

大阪・道頓堀で焼肉店を運営する株式会社柴田(大阪府大阪市宗右衛門町3-3キャピタルサイド宗右衛門7階
、代表取締役 柴田充)は、 「デル・ソーレ道頓堀」(大阪市中央区道頓堀1-5-8柴田ビルB1階)で、5月19日(木)から5月27日(金)までの期間限定で5月26日(木)、27日(金)に開催される「G7伊勢志摩サミット 2016」応援メニュー「肉バルサミット」を1日7食限定で販売いたします。

伊勢志摩サミット応援メニュー「肉バルサミット」(3,310円 税抜)

伊勢志摩サミット応援メニュー「肉バルサミット」(3,310円 税抜)

■道頓堀では「肉バルサミット」開催します
 5月26日(木)、27日(金)に開催される「G7伊勢志摩サミット 2016」。G7首脳が日本に集まるのは2008年の
北海道・洞翁湖サミット以来で約8年ぶりの最大級国際イベントとなっております。そこで、伊勢志摩サミットの成功を祈ってこの度、伊勢志摩サミット応援メニュー「肉バルサミット」を1日7食限定で販売開始いたします。
 価格はサミットに絡めて3,310(サミット)円で販売し、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、イギリス、カナダ、日本のG7の各国の郷土料理・代表料理を使用したメニュー7品を1つの皿で盛って提供いたします。
また、黒毛和牛一頭買いという当店の強みを活かして、各料理全て黒毛和牛で仕上げました。
 当店といたしましては、黒毛和牛をモチーフとして各国料理を完成させて1つの皿に盛ることで、各国の親善・協調・親和でお客様に楽しんでいただけたらと思っております。

■「デル・ソーレ道頓堀」について
「デル・ソーレ道頓堀」は、2014年4月に道頓堀にオープンしたイタリアン肉バルです。コンセプトは、
「肉に特化したイタリアン」で、肉好き社長がこだわった肉を、大阪で知らない人はない予約のとれない某
有名イタリアン出身のシェフが提供しております。目玉商品は、黒毛和牛の希少部位(28種類)ステーキで、その日の厳選部位10種類の中から選ぶことができ、特注グリルでじっくり焼き上げる商品となっております。

■「デル・ソーレ道頓堀」店舗詳細
住 所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-8柴田ビルB1階
電話番号:06-6213-3126
営業時間:17時~翌5時(L.o翌4時)
席  数:56席

◆お問合せ先

●取材に関するお問い合わせ●
デルソーレ広報事務局 担当:さいとう、なかの
大阪府大阪市中央区平野町3-3-10浅野ビル4階
TEL:06-4708-3766 E-mail:pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
黒毛和牛のソーセージ ザワークラフト添え
黒毛和牛のソーセージ ザワークラフト添え
牛タンとポルチーニ茸のラグーソース  タリアテッレ
牛タンとポルチーニ茸のラグーソース  タリアテッレ
デルソーレ流プーティーン  グレイビーソースとメープルシロップ添え
デルソーレ流プーティーン  グレイビーソースとメープルシロップ添え
黒毛和牛特選部位の手毬寿司
黒毛和牛特選部位の手毬寿司
黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
黒毛和牛の熱々コテージパイ
黒毛和牛の熱々コテージパイ
黒毛和牛のミニハンバーガー
黒毛和牛のミニハンバーガー
◆プレスリリースPDF
【911.74 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部