2016年11月04日

宿坊創生事業「和空プロジェクト」本格始動
国内外から注目されている「宿坊」の魅力を伝えます
~第一弾プロジェクト「和空下寺町」2017年3月オープン~

株式会社和空プロジェクト・積水ハウス株式会社

 株式会社和空プロジェクト(本社:大阪市北区、代表取締役社長:熊澤 克己)と積水ハウス株式会社( 本社:大阪市北区、代表取締役社長:阿部 俊則)は、神社やお寺の参拝者のための宿泊施設「宿坊」の創生事業「和空プロジェクト」について業務提携協定を締結し、当該プロジェクトを11月4日(金)より本格的始動いたします。  
 第一弾プロジェクトとして「和空下寺町」(大阪市天王寺区)が2017年3月にオープンいたします。

宿坊「和空下寺町」外観イメージ

宿坊「和空下寺町」外観イメージ

■宿坊創生事業「和空プロジェクト」
 近年、社寺に泊まり様々な社寺体験が出来るとして、国内外から注目されている「宿坊」。「和空プロジェクト」は、魅力あふれる宿坊・社寺を国内外に伝えることを目的としたプロジェクトです。既に宿坊を運営されている社寺様から、新設をお考えの方々まで幅広くお手伝いしています。

 株式会社和空プロジェクトは、宿坊の創生と管理運営に加え、地域の活性化やインバウンド対応などや社寺環境を背景とした地域復興や観光活用などの取り組みに至るまで、宿坊・社寺のこれからをつくる社寺コンサルティングを実施しています。

 積水ハウス株式会社は、株式会社和空プロジェクトが管理運営する宿坊の設計・施工を担います。

 両社は、国内のお客様に限らず、外国人観光客の方にも、日本の文化の1つである社寺体験ができる宿坊の魅力をより多くの方に知っていただき、地域活性化と日本の魅力向上を目指します。

■注目されている宿泊施設「宿坊」とは
 「宿坊」とは、神社やお寺に併設されている宿泊施設のことを指します。本来は、僧侶のみが宿泊する場所、もしくは参拝者の心身を清めるための施設でしたが、一般観光客などの宿泊も受け入れる施設が増え、現在、全国に約300箇所の宿坊があると言われています。

 2020年に訪日外国人数4,000万人の政府目標が掲げられ、2016年に日本を訪れた外国人旅行者数が10月30日時点の推計で初の2,000万人を突破する中、日本人・外国人向けの客室は、2020年に約4.4万室不足※するという試算もあります。体験型の宿坊は、これらの深刻な客室不足の解決に寄与するとともに、モノからコトへの消費ニーズ転換にも対応します。

 「写経」や「座禅」、仏教の教えや人生のヒントを僧侶が話す「法話」などの社寺体験や、肉類や魚類を使用しない「精進料理」を楽しむことができるなど、社寺の魅力を宿泊しながら味わうことができる宿坊は、国内外から注目されています。観光ニーズの高まりに対応して「巫女体験」や「お数珠づくり」など観光客向けに様々な体験ができる宿坊も登場しており、益々広がりを見せています。

■「和空プロジェクト」概要
【目的】国内外に魅力あふれる宿坊・社寺を伝えること
【株式会社和空プロジェクト】一般社団法人全国寺社観光協会の監修のもと、宿坊の創生、管理運営及び社寺様の様々な課題(観光対応・インバウンド対応等)を解決する事業に取り組んでおります。
【事業内容】◆宿坊創生事業
       (1)宿坊の創生 (2)宿坊の管理運営 (3)地域の活性化 (4)インバウンド対応
      ◆社寺コンサルティング事業
       (1)地域復興 (2)観光 
【HP】http://waqoo-pj.jp/

※観光庁「宿泊旅行統計調査」等より、みずほ総合研究所試算

■宿坊創生プロジェクト第一弾は「和空下寺町」
 宿坊創生プロジェクトの第一弾として、積水ハウス株式会社の設計・施工による宿坊「和空下寺町」を2017年3月に開業いたします。都市の中心地に宿坊を設けるのは大阪初で、新たな観光資源の1つとすることを目指します。

 総面積は約1,061㎡、3階建て26室の広々とした空間で本格的な日本文化体験を楽しめます。

「座禅」や「写経」などの修行体験が楽しめるのはもちろん、約20種類の日本文化を深く感じることが出来るアクティビティを体験することができます。「茶道」は、裏千家の先生をお迎えいたします。食事は、朝・夜、「精進料理」をご用意し、普段味わうことのできない体験を存分にお楽しみいただける宿坊です。

■「和空下寺町」概要
【オープン日】2017年3月(予定)
【所 在 地】大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目27-4
【総 面 積】約1,061㎡(重量鉄骨造、3階建て)
【総 客 室】26室 約60人
【宿 泊 料】1泊:2万円~
【事業主・管理運営】株式会社和空プロジェクト
【設計・施工】積水ハウス株式会社

◆お問合せ先

■株式会社和空プロジェクト広報事務局 担当:さいとう ふるさわ
TEL:06-4708-3766 E-mail: pr@raple.co.jp
■積水ハウス株式会社 広報部
(大阪)TEL:06-6440-3021 (東京)03-5575-1740

◆プレスリリース画像
宿坊で座禅のアクティビティを楽しむ女性
宿坊で座禅のアクティビティを楽しむ女性
◆プレスリリースPDF
【913.56 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記