2017年01月26日

7万人以上の足を見てたどり着いた!
“ハイパー小指クリエイター”が推奨「小指健康法」

就職も恋愛も悪いのはコレ?! 私は小指で、カラダにいいことします!

ありがとう鍼灸整骨院

ありがとう鍼灸整骨院(大阪府茨木市)で院長を務め、「ハイパー小指クリエイター」として活動を始めた木方功は、25年間に延べ7万人以上の足を施術するなかで小指の重要性を深く認識し、肩こり、便秘、生理痛などの予防をめざす「小指健康法」を開発しました。1月26日より本格的に普及活動を始めます。

足の小指1本だけを曲げられます!

足の小指1本だけを曲げられます!

■この健康法を開発したきっかけ
1歳までの子どもは、足の小指を自由に動かせます。一方、巻き爪や外反母趾、浮き指の施術をしていると、足の小指が潰れて爪がなかったり、小指の色が悪くて動かなかったりする人が多く、みなさん小指を「要らない指」と考えていました。
そこで当院では、日ごろ、忘れられがちな指「小指」に着目し、7年前から健康増進を目的として、小指をケアしたり、意識して動かしたりといった運動を推奨してきました。

こうしたふだん当院で推奨している小指のエクササイズを、どなたでもご家庭で気軽に行ってもらえるようにまとめたのが、今回発表する「小指健康法」です。

■健康法の概要
「小指健康法」は3ステップで行う健康法です。

ステップ1 「小指ちゃん動いてください~」と意識するように念じて、手足の小指を見つめる
ステップ2 小指をつまんでビュッビュッと引っ張り、温まった感覚がするまで続ける
ステップ3 意識して小指を上下に動かす。または、自分の手と足の小指同士を引っ張り合う

小指を動かせるようになると、体全体のバランスが改善します。姿勢や歩き方が安定すると、頭痛や肩こり、冷え性、生理痛などの予防につながるほか、着られる服や靴の幅が広がったり、見た目の印象が変わったりして、就職や恋愛、受験などにも大きな影響があると考えています。

■今後の展望について
「小指健康法」は、今後、来院者の方に推奨していくほか、幼稚園や小学校、バレエ教室、塾、企業などへの普及活動も積極的に行っていく予定です。


■足指のことなら、どんなことでも聞いてください!
「足指を救うためなら、なんでもやります!」いろんなことに挑戦させて下さい。例えば、

●「足『表』マッサージ」「足指スマホ健康法」のデモンストレーション
●外反母趾、巻き爪等、足指トラブルの相談、解説
●巻き爪の人を「嗅ぎ当てる」デモンストレーションは悪くなっている人ほどよくわかります。

などに対応致します。

■「足指ソムリエ」、木方功のコメント
 「足指、足底は、家でいえば基礎。粗末にするとだんだん家屋が傾いて大問題になります!
 足の先から『笑顔で元気』になっていただき、1人でも多くの寝たきりをなくすことが私の使命。
 ときにハードな施術も、愛と情熱あればこそです!反対足で頭を蹴られ、顔を踏まれようとも指先の力はゆるめません!」

■整骨院情報
院名称  : ありがとう鍼灸整骨院
所在地  : 大阪府茨木市舟木町5-3 シャルマンコートMORI 101
電話番号 : 072-638-5777
受付時間 : 月・火・木・金(11時~14時、17時~22時)/水(11時~14時)/土(9時~12時、16時~19時)

ホームページ:http://www.kikata.jp/ (ありがとう鍼灸整骨院)

◆お問合せ先

<報道関係者様からのお問い合わせ先>
ありがとう鍼灸整骨院広報事務局 担当:ふるさわ
TEL:06-4708-3766
E-mail : furusawa@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【779.78 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記