2017年05月23日

ベルギー伝統食No.1、”フリッツ”が
北堀江のベルギーカフェHapjeの新メニューに!

Hapje

ベルギーカフェ「hapje(ハピエ)」(住所 大阪府大阪市西区北堀江1-1-25、店長:ハンセ ンス イェル)は、2017年6月1日(木)より新メニュー「ベルギーフリッツ!」の提供を開始します。

■「ベルギー産!フリッツ」発売開始
2017年6月〜提供する 「ベルギー産!フリッツ」は 、ベルギー産ビンチェ種のじゃがいもを使用したベルギー王国自慢の ポテトフライです。 ポテトは、ベルギーの代表的な料理の1つとして知られており、当店では本場の味を堪能して頂けます。 1食分にたっぷり250gを使用しており、500円で提供致します。

用意する4種類のソースは、ベルギー人の大好物のマヨネーズケチャップ・ カクテル(ウィスキー入り)・サムライの4種類をすべて100円(税込)で提供致します。その他、ベルギー人が最もフリッツとセットで食べる”ストべレイ”、牛肉のベルギービール煮込みをトッピングとして300円で提供致します。

■本格ブリュッセルワッフルの店「Hapje (ハピェ)」とは
2016年5月にオープンした「hapje」は、ベルギー人のオーナー・ハンッセンス イェルが手掛ける本格ベルギーカフェ。チョコレートソースや、バター、アイスクリームなどベルギー産の食材にこだわった 本場のブリュッセルワッフルを焼きたてで提供しています。

「HAPJE」店舗詳細
住 所:大阪府大阪市西区北堀江1-1-25 1階
電話番号:06-6567-8626
営業時間:11時~21時
定 休 日 :無休
席 数:テーブル17席、立ち食いスペース8人
店舗面積:約18坪
H P:http://www.hapje.jp/

非、貴社媒体でお取扱い頂きますようお願い申し上げます。
「ベルギー産フリッツ」の味が気になる メディア様がいらっしゃいましたらご用意させていただきますので オーナーのハンッセンス イェルまでお気軽にお申し付けくださいませ。

◆お問合せ先

取材に関するお問い合わせ
hapje 担当:ハンセンス イェル
TEL:06-6567-8626 E-mail:osaka@hapje.jp

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【134.28 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記