2017年12月08日

豚しゃぶが究極に美味い『日本酒鍋』
京都の39蔵の日本酒が揃う「ゆるり屋」で発売

際コーポレーション㈱

 京都・烏丸 鍋専門店の「葱屋平吉 ゆるり屋」が京都の酒蔵39の日本酒を取り揃え、「ゆるり屋 京都」としてリニューアルオープンしました。料理は日本酒に合うおばんざいのほか、新作鍋として鍋にたっぷり注いだ日本酒に豚肉を潜らせる豚しゃぶ『日本酒鍋』を用意しました。

炎の「日本酒鍋」

炎の「日本酒鍋」

日本有数の酒処 京都の酒が勢揃い 一夜にして京都の酒を味わいつくす!
水が美味しく、日本有数の酒処として知られる京都には39もの酒蔵があります。「ゆるり屋 京都」ではその39蔵元から、選りすぐりの48銘柄73種を取り揃えました。価格は1杯380円からとリーズナブルですが、味比べを楽しみたい方のために日本酒の飲み放題は2時間2500円、アテにぴったりの料理や〆の食事が付いた飲み放題コースは5000円にて用意しています。

豚しゃぶが究極に美味しく味わえる『日本酒鍋』
 元々鍋専門店として営業していた「ゆるり屋」のコンセプトは健在で、定番鍋から変わり鍋まで45種類を揃えています。中でも今年のイチオシは新作『日本酒鍋』(1人前2800円/注文は2人前より)。国産の豚肉を日本酒に潜らせて食べる絶品豚しゃぶです。使う日本酒はもちろん京都産で、銘柄はその日により異なります。鍋にたっぷり注いだ酒を煮きったところで、鍋肌に火をつけます。ほの暗くなった店内で美しい炎をしばし眺め、アルコールが飛んだ時点でその炎も消えれば肉投入のタイミングです。程よく火が通った肉は京都が誇る、花菱味ぽん酢で召し上がっていただきます。
豚肉を堪能したら、鍋に出汁をはり、海老や鰤などの海鮮、九条ネギやみず菜などの野菜類を入れて寄鍋としてお楽しみいただきます。
 「関西式すき焼き」の食べ方で、まずは肉を味わい、その後時間をかけてゆっくりと鍋を食すのが『日本酒鍋』です。京都にこだわり、日本酒にこだわる店ならではの鍋を、是非お試しください。

日本酒 1杯 380円~
日本酒飲み放題 2時間 2,500円
日本酒飲み放題コース(肴3品・造・揚・炙・〆のごはん・酒粕汁 付き) 5,000円


ゆるり屋 京都
住所:京都府京都市下京区新町西洞院四条上ル郭巨山町21-2 / TEL:075-231-4202 / 席数:70席
営業時間:【ランチ】11:30 - 15:00(L.O.14:00) 【ディナー】18:00 - 22:30(L.O.22:00)
【土日祝】11:30 - 22:00(L.O.21:00) 日曜定休
URL: https://www.kiwa-group.co.jp/yururiya_kyoto/

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【984.95 KB】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。
メディア会員新規登録

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部