2018年02月05日

2月9日は「肉の日」!全部当てたらかなりの‟肉通“!?
道頓堀の肉バルで肉の部位を当てる「利き肉」サービス
~全問正解で、「利き肉」盛り合わせが無料に!!~

株式会社柴田

大阪・道頓堀で焼肉店を運営する株式会社柴田(大阪府大阪市宗右衛門町3-3キャピタルサイド宗右衛門7階、代表取締役 柴田充)は、肉バル「デル・ソーレ道頓堀」(大阪市中央区道頓堀1-5-8柴田ビルB1階)で2018年2月9日(金)「肉の日」から3月8日(木)の期間限定で、肉を食べ比べて、どの肉がどの部位かを当てる「利き肉」サービスを始めます。

どの肉がどの部位かを当てる「利き肉」サービス

どの肉がどの部位かを当てる「利き肉」サービス

■全問正解で、税抜3,690円相当の盛り合わせが無料!
 2月9日「肉の日」にちなみ、当店では日ごろお越し頂いているお客様に楽しんでいただこうと、2月9日(金)~3月8日(木)の期間限定で、食べた肉がどの部位かを当てる「利き肉」サービスを実施致します。

「利き肉」サービスは、当店が選んだ部位の異なるお肉3種類を盛り付けた「利き肉盛り合わせ」を、見た目・味・食感などに集中して食べ比べていただき、どの肉がどの部位かを10つの選択肢の中から選び当てるというものです。全問正解した方は、ご注文いただいた「利き肉盛り合わせ」(税抜3,690円)を無料で提供し、外れた方には次回使える「炙りユッケ」(税抜690円)の無料券を進呈いたします。

当店といたしましては、「利き肉」サービスに挑戦していただき、家族や友人と盛り上がりながら楽しいひと時をお過ごしいただけたらと思っております。

■「利き肉」サービス詳細
実施日:2018年2月9日(金)~3月8日(木)
価 格:「利き肉盛り合わせ」税抜3,690円
内 容:①3種類の肉を食べ比べ、どの肉がどの部位かを当てる。
    ②全問正解した場合は「利き肉盛り合わせ」無料。
    ③不正解の場合は「炙りユッケ」無料券進呈。
    ※答案用紙をご用意しております

■「デル・ソーレ道頓堀」店舗詳細
住  所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-8 柴田ビルB1階
電話番号:06-6213-3126
営業時間:17時~翌5時(L.o翌4時)
席  数:56席

■「デル・ソーレ道頓堀」について
「デル・ソーレ道頓堀」は、2014年4月に道頓堀にオープンしたイタリアン肉バルです。コンセプトは、「肉に特化したイタリアン」で、肉好き社長がこだわった肉を、大阪で知らない人はない予約のとれない某有名イタリアン出身のシェフが提供しております。目玉商品は、黒毛和牛の貴重部位(28種類)ステーキで、その日の厳選部位10数種類の中から選ぶことができ、特注グリルでじっくり焼き上げる商品となっております。

是非、貴社媒体でお取扱い頂きますようお願い申し上げます。
ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

◆お問合せ先

●取材に関するお問い合わせ●
デル・ソーレ道頓堀広報事務局 担当:和田、八尾
TEL:06-4708-3766 E-mail:pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
「デル・ソーレ道頓堀」の外観
「デル・ソーレ道頓堀」の外観
◆プレスリリースPDF
【645.7 KB】

アクセスランキング

  • ラプレは2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーです。
  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部