2018年02月28日

今年は「AR」を使った新卒採用で倍率50倍を狙う!
創業100年の老舗計測・計量機器メーカーがユニークな採用活動開始
~昨年は「VR使用の謎解き会社説明会」を実施、一風変わった採用で新卒取り込む~

ハカルプラス株式会社

創業100年を迎えた老舗計測・計量機器メーカー「ハカルプラス株式会社」(大阪市淀川区田川3-5-11、代表取締役社長=三宅康雄)は、2019年度入社の新卒採用活動においてARを使用した「AR謎解きゲーム型説明選考会」という一風変わったユニークな会社説明会で就活生の心を掴みます。

■今年は「AR」を使った選考を実施!ユニークな採用方法で就活生の心を掴む!
 創業100周年を迎えた老舗計測・計量機器メーカーの当社は、2014年度に「自虐アニメ」を用いて会社説明のPVを作成、選考に「謎解きゲーム」を取り入れるなど採用方法を一新。その結果、応募者数が8倍・内定辞退率が0%になり、これまでの採用方法では獲得できなかった新たな人材を獲得することに成功しました。

 昨年度は、バーチャルリアリティ=VRを使った謎解きゲーム型の会社説明会を実施。今年は、社会のトレンドをいち早く察知し、オーグメンテッドリアリティ=ARを使った「謎解きゲーム型説明選考会」を実施します。

■ARで謎解き!ヒントを手掛かりに近未来なストーリーで展開
 説明選考会では、5~6人のチームで協力して、部屋の中に隠されたさまざまなヒントを頼りに、謎解きに挑戦していただきます。その中で、専用のアプリをダウンロードしてもらい、社員のイラストをスキャンして召喚させる、通称=AR社員を探し出し問題解決に励んでもらいます。問題解決のためには、参加者それぞれの発想力が問われることはもちろん、メンバーとの協力が必須条件になり、周囲の変化に順応しながら、自分の役割を意識しながら動き、新しいことにも怖がらず「おもしろみ」を感じて挑戦できる人材を取り込んでいけたらと思っております。

 つきましては、AR謎解きゲーム型説明選考会「ハカル大図鑑を完成させろ!Hakaru de GO」の模様をご取材いただきたくご案内申し上げます。 以下の3日程で、それぞれ、2回ずつ開催いたします。いずれでもご取材いただけますので、お気軽にお問合せくださいませ。

■AR謎解きゲーム型説明選考会「ハカル大図鑑を完成させろ!Hakaru de GO」概要
【場所】ハカルプラス株式会社 大阪本社(大阪府大阪市淀川区田川3-5-11)
【日程】3月17日(土)・3月21日(水・祝)・3月24日(土) ≪各回①10時~13時 ②15時~18時≫
【URL】https://hakaru.jp/recruit/hkrgo/※3月1日(木)オープン

■「ハカルプラス株式会社」とは
 1916(大正5)年に創業したハカルプラス株式会社(旧社名:タケモトデンキ株式会社)は、戦前から「電力メーター」をはじめとする計測制御機器を製造・販売。その後、戦後の復興需要として生コンクリート製造の材料を量る記録計の開発に成功しました。
 
 現在は東北復興支援、東京オリンピックを中心とした建設事業を陰で支えています。他にも食品・科学化粧品等の分野の産業用計量システム、創エネ・省エネ製品の開発・製造・販売を行い、2012年には離床検知システムでメディカルケア機器事業にも進出しました。2016年に創業100年を迎え、「ハカルプラス株式会社」に社名変更しました。

◆お問合せ先

ハカルプラス株式会社 担当:経営企画室 川上
TEL:06-6300-2111 E-mail:kawakami@hakaru.jp

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【597.66 KB】

アクセスランキング

  • ラプレは2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーです。
  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部