2018年03月08日

約1年の構想を経てついに完成!「窯焼き和牛ハンバーグ」
予約は1か月待ち!北新地の「窯焼きステーキ 福田」で
3月2日から「窯焼き和牛ハンバーグ」を20食限定提供開始!

株式会社プレミアム

株式会社プレミアム(本社:大阪府大阪市中央区安土町2-5-5本町明大ビル10階 代表取締役:松原英司)が運営する、「窯焼きステーキ 福田」(住所大阪府大阪市北区曽根崎新地1-2-10 北新地鈴木第3ビル2階)で3月2日(金)から、約1年の構想を経て完成した「窯焼き和牛ハンバーグ」を、ランチ営業の20食限定で提供を開始しております。

約1年の構想を経て完成した「窯焼き和牛ハンバーグ」

約1年の構想を経て完成した「窯焼き和牛ハンバーグ」

■約1年の構想を経て完成!20食限定「窯焼き和牛ハンバーグ」
 「窯焼き和牛ハンバーグ」(2,000円、税抜き)は、ディナー営業時に1万円~で提供している、ステーキの切り落としをミンチ状にして調理したものです。「窯焼き」の特性を生かして、約200度で焼き上げるハンバーグは、ふわっとジューシーな食感が特徴です。

 見た目は楕円形で、170gのボリュームある一品なので、男性のお客様でも充分ご満足いただけます。お客様の目の前でシェフ自ら形を整えたり、焼き上げたりする場面もご覧いただけますので、待ち時間もお楽しみいただけます。

 約1年の構想を経て完成したシェフ自慢の「窯焼き和牛ハンバーグ」を、ぜひ多くの方にお楽しみいただければと思っております。

■“7年連続ミシュラン星獲得”のフレンチレストランで修行したシェフが店主を務める「窯焼きステーキ 福田」

 2016年12月3日にオープンした「窯焼きステーキ 福田」の店主・福田裕一は、7年連続ミシュラン星を獲得したフレンチレストランで7年修業した後、窯焼きステーキとワインを提供する「北新地 福多亭」でシェフを務め、独立して当店を開業しました。

 店内中心にある窯は、お肉を焼くために綿密な対流を計算し、土から拘って作り上げたもので、窯内では、力強い火力と長時間火を灯し続ける備長炭で、最大800度まで上がり、他では味わえないお肉をお楽しみいただけます。お肉は、純血但馬牛を素とした神戸牛を中心にブランド牛を扱い、陶芸家の釋永岳さんが焼いたステーキ皿でお召し上がりいただけます。カトラリーは、越前刃物の職人が作ったものを使用し、お客様に最高な時間をお過ごしいただけるよう、日々尽力しています。

■「窯焼きステーキ 福田」店舗詳細
店  名:窯焼きステーキ 福田
住 所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-2-10 北新地鈴木第3ビル2階
電話番号:06-6342-1539
営業時間:ランチ=11時30分~14時(L.O 13時30分)※月曜はランチ休み
     ディナー=17時30分~23時(L.O 21時30分)
定 休 日 :日曜・祝日
店舗面積:約90平方メートル
席  数:16席(カウンター=8席/テーブル席=2~8席)
客 単 価:ランチ=2,000円 ディナー=1,7000円
公 式 HP:http://kamayaki-fukuda.jp/

是非、貴社媒体でお取扱い頂きますようお願い申し上げます。
ご取材のご希望などございましたら、試食もして頂けますのでご連絡下さい。
ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

◆お問合せ先

窯焼きステーキ 福田 担当:福田 
TEL:06-6342-1539 E-mail:kamayakifukuda@gmail.com

◆プレスリリース画像
窯で焼き上げる「窯焼き和牛ハンバーグ」
窯で焼き上げる「窯焼き和牛ハンバーグ」
◆プレスリリースPDF
【684.48 KB】

アクセスランキング

  • ラプレは2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーです。
  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部