2018年03月16日

Craft Dining Upit が3月16日京都 木屋町に一号店をオープン

~お客様がクラフト (工作) するオリジナルハンバーガー~

Craft Dining Upit

Craft Dining Upit (事業所:京都市中京区上大阪町516キヤマチジャンクションビル東1-2F、代表:前田雄介)は、2018年3月16日に京都の木屋町に第一号店をオープンいたします。

スペシャルコース

スペシャルコース

お客様一人一人がクラフト(工作)するオリジナルハンバーガー
Craft Dining Upitは、お客様一人一人がハンバーガーをクラフトすることができる、新しいダイニングカフェです。おすすめのコースラインナップとして、肉が主役のMeet Course、魚が主役のFish Course、また肉と魚の両方が楽しめるSpecial courseの3つをご用意しております。またそれぞれのコースには、3種類のソース、サラダ、カプレーゼ、ベーコンや生ハムなどの具材がセットになっており、5色のバンズとともに提供いたします。3種類のソースと食材を、バンズと組み合わせることで、お客様オリジナルのミニバーガーをつくり、自分だけの美味しさを発見することができます。またそのほかにも、ハンバーガーだけではなく、「京都老舗鳴海屋ぶぶあられのクリスピーチキン」や、ささみ・胸肉でつくったヘルシーな「鶏パフェ」など、こだわりの食材を使用した一品料理をお楽しみいただけます。

数々の有名アーティストを手がけた映像作家によるプロジェクションマッピング
店内では、数々のアーティストの映像やCMを手掛けた、映像作家によるプロジェクションマッピングを行っております。街中の喧騒から離れて、心からリラックスでき、他では味わうことのできないデザイン性の高い空間をつくりあげました。

Craft Dining Upitの由来
Craft Dining Upit の 『upit』(アピット)とは英語のit upから名付けました。it upとは、前にくる接頭語によって様々な意味に変化する、土台のような単語です。Hit it up : 楽しく過ごす、Keep it up : 努力を続ける、Live it up : 贅沢に暮らすなどがあります。それと同じように、Craft Dining Upitではスタッフやお客様が、自分に自信をもてたり、価値観が変わったり、楽しみを与えれるような土台としての役割を果たし、人と人が直に接する場を提供したい、そういった思いから名付けました。

店舗の概要
店舗名 : Craft Dining Upit
住所 : 京都市中京区上大阪町516キヤマチジャンクションビル東1-2F
電話番号 : 075-744-1190
営業時間 : PM5:00 - AM2:00
URL : http://upit.jp

◆プレスリリース画像
鶏パフェ
鶏パフェ
ぶぶあられ
ぶぶあられ
豚肩ロースのフリット
豚肩ロースのフリット
アイスバーガー
アイスバーガー
パスタ
パスタ
カプレーゼ
カプレーゼ
アボカドフリット
アボカドフリット
小エビのフリット
小エビのフリット
アヒージョ
アヒージョ
ミートコース
ミートコース
◆プレスリリースPDF
【669.61 KB】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。
メディア会員新規登録

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記