2018年05月16日

急増するインバウンドFITが困っている?!温泉施設、タトゥーで入浴お断り56%
東京オリンピック訪日外国人倍増に備え、文化ごと理解が求められる
〜温泉体験は<豪華カプセルホテル安心お宿 京都四条烏丸店>で〜

株式会社サンザ

株式会社サンザ(本社:東京都新宿区、グループ代表CEO:荻野勝朗)が運営する、“進化系カプセルホテル”<安心お宿>は、近年急増しているインバウンド、特にFIT(個人旅行客)により浮き彫りとなった”タトゥー”がある方の温泉施設利用が制限されている問題を解決すべく、<安心お宿>全店で”デザインタトゥー”のある利用者を受け入れています。2018年4月にオープンした京都四条烏丸店では、訪日外国人の方はもちろん、デザインタトゥーを楽しむ日本人の方々、女性のお客様、お子様等、どなたでも温泉をお楽しみいただけます。

■“進化系カプセルホテル” 安心お宿 京都四条烏丸店:https://www.anshin-oyado.jp/kyoto/

■タトゥー入浴お断り56%、インバウンドは文化ごと受け入れが必要
2016年6月、環境庁が実施した全国約3700の温泉施設に取ったアンケートによると、タトゥーがある入浴希望者を「お断りしている」と答えた施設は56%と半数を超える結果に。日本人のタトゥーに対する偏見(反社会的勢力のイメージなど)が未だぬぐいきれないといった点をはじめ、まだまだ施設の見解に委ねている部分も多いのが理由のようです。しかし、2017年2月21日に政府が発表した、タトゥーや刺青をしていることだけを理由として公衆浴場の利用を制限されないとした政府答弁により、改善の兆しも見え始めました。2020年の東京オリンピックなどで外国人選手や観光客らが倍増することは間違い無く、今の時点から彼らの受け入れ体制(特に文化への理解)を整えることが早急に求められています。(参照:環境庁)

■安心お宿 京都四条烏丸店、インバウンドFIT(個人旅行)&ファミリーに温泉体験を
<安心お宿>は外国人旅行者にとって魅力的なアクティビティのひとつである温泉体験をサポートするため、全店舗で”デザインタトゥー”のある利用者を受け入れています。特に2018年4月にオープンした京都四条烏丸店では、人気の観光スポットということもあり、インバウンドの中でも急増しているFIT(個人旅行)とファミリ-需要を積極的に取り込みたいと考えています。温泉は大浴場の「四条烏丸の湯」や岩盤浴、高温度ミストサウナに水風呂もご用意。露天風呂には高濃度炭酸泉とLEDライティングを使用した「ホタルの露天風呂」など、「神経痛」「リウマチ」「腰痛」はもちろん「疲労回復」「冷え性」にも効果があると言われているため、観光で歩き疲れても、しっかりとリフレッシュしていただけます。
<安心お宿>は、“進化系カプセルホテル”をコンセプトに、従来の”泊まる”ことだけに主眼を置いたカプセルホテルのイメージを覆し、新たなエンターテインメント性を追求しています。

※当ホテルはデザインタトゥーがある方もご利用いただけますが、暴力団および暴力団関係者 反社会的勢力、他のお客様のご迷惑となる行為をおこなう方の入館は固くお断りしています。

<店舗詳細>
■豪華カプセルホテル 安心お宿プレミア京都四条烏丸店
所在地:京都市下京区綾小路通東洞院東入神明町239-1
TEL:フリーダイヤル 0120-083-554(オヤスミ ココヨ)/IP電話などからは075-354-7716
https://www.anshin-oyado.jp/kyoto/

会社名 株式会社サンザ
グループ代表 CEO 荻野勝朗  
本社所在地 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-4-10 KDX東新宿ビル7F
創業 1986年11月
事業内容 ホテル・ブライダル・テーマレストラン・自主企画イベント&ツアーの開催など
各種レジャー産業の企画運営
HP  http://www.sanza.jp

◆お問合せ先

広報課:杉崎(koho@sanza.jp)TEL:03-5155-1650 FAX:03-5155-1655

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【941.24 KB】

アクセスランキング

  • ラプレは2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーです。
  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部