2018年05月25日

いよいよ夏本番!今年もホラーの季節がやってきた!
昨年5000人が来場したホラー脱出イベントが、史上最恐レベルに…
道頓堀の謎解きルームで「てるてるぼうず」5/26スタート
ー大きなハサミを持って徘徊する幽霊から逃げきれ!-

光明興業株式会社

 光明興業株式会社(大阪市中央区難波4-2-1 難波御堂筋ビルディング11 階)が運営する大阪・道頓堀の常設型謎解きルーム「時解TokiToki エスケープカフェ」 (大阪市中央区道頓堀1-7-24 地下1階)は2018年5月26日(土)から、 ホラー脱出イベント「てるてるぼうず」を開催いたします。

■昨年は5000人が来場したホラー脱出イベント。今年は巨大なハサミを持つ幽霊が徘徊。史上最恐レベルに!
 当店は、大人が本気で遊べる「謎解き」のお店です。設定されたストーリーのもと、6人で30分以内に部屋の中にある謎を解いて、部屋からの脱出を目指します。昨年ホラー脱出イベント「赤いおふだ」を行ったところ、約6カ月間で5000人(金土日営業)のお客様が来場し、「設定が怖すぎる」「怖いけど脱出した時の快感がすごい」という感想をいただきました。
 今回行うのは当店のホラー脱出イベント4作品目となる「てるてるぼうず」。「首吊り自殺ビル」で、大きなハサミを持って徘徊する幽霊の気配を感じながら、ろうそく型の薄明かりのみで暗闇の中を謎解きを行うという、今までにない体験型ホラー作品となっております。

 当店といたしましては、従来のお化け屋敷に飽きた方に、ホラーと謎解きを一挙に楽しめる新感覚恐怖体験を味わっていただきたいと思っております。

■ストーリー
大阪の繁華街に有名な首吊り自殺のビルがあった。死者を供養するために30年前に祭壇が作られ、てるてる坊主様が祀られた。いつしか有名な肝試しスポットとなり、そのビルに入ると首に目印のようなアザが現れ、常に何かに狙われているような気配を感じるようだ。
不穏な空気と共に聞こえる声「首を差し出せ」
首を探しに、てるてる坊主様がやってくる。
このビルのどこかにある祭壇に首を捧げよ。

■ミッション
事件のあった廃墟ビルに肝試しに入ったあなたは、噂通りヤツらに狙われてしまう。ビルの2階3階を探し回りながら脱出を目指していただきます。

■「てるてるぼうず」詳細
【前売】2,300円(税込)
【開催期間】2018年5月26日~
【開催時間】金曜日:e+販売枠 15:00/17:00/19:00
      金曜日:電話予約枠 16:00/18:00/20:00
      土日祝:e+販売枠 12:00/13:00/14:00/16:00/18:00/19:00
      土日祝:電話予約枠 15:00/17:00/20:00
      ※電話予約枠をご希望のお客様は直接お店(06-6213-2838)までご連絡ください。
      5月26日(土)・27(日) :13:00/15:00/17:00/19:00
      ※e+のみの受付となります。
【会場】時解別館 eScapeビル(大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目4-17-2)
    ※開催会場は、時解 eScape cafeとは違いますので、ご注意ください。

ぜひ貴社媒体でお取り上げ頂きますようお願い申し上げます。
ご取材のご希望などございましたら、「てるてるぼうず」体験取材(水曜・木曜のみ、要事前予約)もしていただけますのでご連絡下さいませ。
ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

◆お問合せ先

時解TokiToki エスケープカフェ/ 担当=なかやま
TEL 06-6213-2838

◆プレスリリース画像
店舗外観
店舗外観
◆プレスリリースPDF
【854.36 KB】

アクセスランキング

  • ラプレは2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーです。
  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部