2018年11月09日

京都を中心にお好み焼き店「花たぬき」を展開する、モンテステリースの新業態!
“イタ飯×酒場”「酒場じぇいむす」11月21日(水)オープン
目玉は9時間煮込んだ「厚切りローストポーク」!西院地域の“大人のエナジースタンド”へ

◇◆◇メディア試食会のお知らせ◇◆◇
日時:11月19日(月)16時00分~18時00分
場所:京都市右京区西院西三蔵町21 酒場じぇいむす

モンテステリース有限会社

 京都を中心にお好み焼き業態「花たぬき」を運営するモンテステリース有限会社(京都市右京区西京極南大入町29-4、代表取締役 星山真也)は2018年11月21日(水)に、”イタリア飯×酒場”の新業態「酒場じぇいむす」(所在地:京都市右京区西院西三蔵町21、TEL:075-325-1128)をオープンいたします。

外観のイメージ

外観のイメージ

■京都の学生知名度100%!「花たぬき」運営会社の新業態。西院地域を盛り上げる、“大人のエナジースタンド”を目指します!
 当社は、京都を中心にお好み焼き・鉄板焼き業態「花たぬき」を8店舗運営しており、学生の皆さんを中心に長らく親しまれてきました。2015年には新業態とし大人の女性をターゲットにした貝バル「貝と白ワインのバル KAKIMARU(カキマル)」をオープン。今回は新たな挑戦として、西院地域の“大人が楽しめる店“として、酒場メニューをイタリア風にアレンジした新業態「酒場じぇいむす」をオープンいたします。

 フードは、酒場メニューをイタリア風にアレンジした約40種のオリジナルメニューをそろえました。目玉は「伊式 厚切ローストポーク」(590円)。9時間以上煮込むことで、約3センチの厚さながらも、フォークを入れると崩れるほどの柔らかさに仕上げました。そのほか、丁寧に仕上げたミートソースをご飯にかけた「ミートソース飯」(390円)や、ミートソースをかけて一工夫加えた「じぇいむすのポテサラ」(390円)、10種のスパイスで味付けをした「揚げチキン」と「焼きチキン」(同590円)など、個性的なメニューを用意しております。ドリンクも、「伊式レモンチューハイ」(490円)や「裏名物トマトチューハイ」(390円)など約50種をそろえます。店頭にはイタリアカラーの赤・白・緑の提灯をぶら下げ、和と伊が融合したデザインに仕上げております。(※価格は税抜き価格です)

 当店といたしましては、イタリアの酒場のような陽気な雰囲気で、京都・西院を活気づける“大人のエナジースタンド”のような存在になれたらと思っております。

【「酒場じぇいむす」店舗詳細】
◇住所 :京都市右京区西院西三蔵町21
◇TEL :075-325-1128
◇営業時間:18時~翌2時
◇店舗面積:約230平方メートル
◇席 数 :35席
◇定休日 :月曜日
◇客単価 :約2,300円
◇メニュー数 :フード約40種、 ドリンク約50種

■「酒場じぇいむす」試食会のお知らせ
日時:11月19日(月)16時~18時(受付開始15時30分)
場所:酒場じぇいむす(京都市右京区西院西三蔵町21)
内容:(1)店内撮影・撮影用料理のご提供 (2)試食タイム
※参加されるメディア様は、お手数おかけしますがFAXにてご出席返信シートをお送りください。

是非、貴社媒体でお取扱い頂きますようお願い申し上げます。
ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ

◆お問合せ先

モンテステリース有限会社 担当:星山
TEL:050-7501-5678 携帯:090-1151-4390 E-mail:hoshiyama@montestellis.co.jp

◆プレスリリース画像
目玉の「伊式 厚切ローストポーク」
目玉の「伊式 厚切ローストポーク」
「ミートソース飯」
「ミートソース飯」
「じぇいむすのポテサラ」
「じぇいむすのポテサラ」
◆プレスリリースPDF
【651.3 KB】

アクセスランキング

  • ラプレは2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーです。
  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部