2019年03月19日

今年もあの企画が帰ってきました!
大阪のオーダースーツ専門店で、
上司が部下と一緒に来店すると部下のスーツがタダになる
「平成最後のスーツおごりサービス」を3/25(月)開始
~今年は「昭和と平成」など元号違いの上司部下にサービス~

オーダースーツ専門店 ツキムラ

 関西を中心に15店舗を展開する「オーダースーツ専門店 ツキムラ」(本社:大阪市西区江戸堀1-8-17 アール肥後橋 6F、代表:岸伸彦)は、上司が部下を連れて来店し、オーダースーツをご注文いただいた場合に部下の分のスーツがタダになる「平成最後のスーツおごりサービス」を開催いたします。平成最後を記念し、今年は「昭和と平成」「大正と昭和」など、年号違いの上司部下の方にサービスをいたします。

■昨年は300組の上司部下が利用!上司も部下も得をするハッピーサービス!
 「スーツおごりサービス」は、上司が部下と一緒に来店すると、部下の分のオーダースーツがタダになるサービスです。上司は自分の分の支払いのみで部下にオーダースーツをプレゼントをすることができ、部下はタダでスーツが手に入るので、双方にとってメリットのあるハッピーなサービスです。上司公認のスーツなので、部下は上司に服装をうるさく言われる心配もありません。昨年4月から3カ月間実施したところ、全国で300組ほどの来店があり、「上司(部下)との仲が深まった」「お得に購入できた」と大好評をいただきました。

 今年は平成最後を記念し、「昭和と平成」「大正と昭和」など、元号違いの上司部下の場合「部下のスーツがタダ」、「平成と平成」など同元号の場合は「部下のスーツ10%オフ」といたします。平成世代から過去の時代扱いを受けたり、平成時代との壁を感じてきた昭和時代の上司たちですが、新元号になると平成も昭和も同じ過去の時代です。当店といたしましては、入社や異動で上司と部下の間に距離があるこの時期にコミュニケーションの1つとしてご利用いただき、過去の時代同士仲良く新しい元号を迎えていただきたいと思っております。

■サービス概要
サービス名:平成最後のスーツおごりサービス
期間:2019年3月25日(月)~5月31日(金)
内容:当店に上司と部下でご来店いただきオーダースーツを注文された場合、
   元号違いの場合・・・・部下の分のスーツがタダ/元号が同じ場合・・・部下のスーツ10%オフ
   ※上司と部下の関係を証明できる名刺と身分証明書をお持ちください
対象商品:全商品(上司と部下が同じ生地の場合に限る)
実施店舗:「オーダースーツ専門店 ツキムラ」肥後橋店

「オーダースーツ専門店 ツキムラ」について
1925年(昭和元年)、現社長岸伸彦の祖父、月村 保夫が奈良県に「月村洋服店」を創業。オーダースーツは高いという概念を無くしたい!との思いから、2002年に始めた「三着五万円」の価格設定で一躍話題となりました。94年目を迎える現在、関西を中心に15店舗(奈良 4 店舗、京都 3店舗、大阪 4 店舗、兵庫 2 店舗、滋賀 1 店舗、東京 1 店舗)の直営店を運営しております。いい夫婦の日に、愛の誓い刺繍入りの「浮気防止スーツ」、正月太りしなかったら肉をプレゼントする「コミットサービス」、足が短いほどお得になる「裾買い取りサービス」、不採用通知の数だけスーツが安くなる「不採用割」など、様々な企画を行っております。

ぜひ貴社媒体でのご取材いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたら、下記までご連絡下さいませ。

◆お問合せ先

取材に関するお問い合わせ先:
オーダースーツ専門店 ツキムラ 広報事務局  担当=ふるさわ・やお
TEL:06-4708-3766 Email:pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【568.91 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記