2019年04月12日

大阪・北新地に4/19、元WBO世界ミニマム級チャンピオン
山中竜也が手掛けるおにぎり専門店 OPEN
~店内には、「屋内型おにぎり屋台」!試合の際に食べていた”勝負にぎり”も~

~ ◆ 「おにぎり竜」プレス試食会のご案内 ◆ ~
日時:2019年4月17日(水)12:00~/17:00~
場所:「おにぎり竜」(大阪市北区曾根崎新地1丁目1-16 クリスタルコートビル103号)

株式会社Osaka Riverside Resort

株式会社Osaka Riverside Resort(大阪市浪速区湊町1-4-1 6F、代表取締役:倉岡 まどか、松本 篤)は2019年4月19日(金)、元WBO世界ミニマム級チャンピオンの山中竜也が手掛けるおにぎり専門店「おにぎり竜」(大阪市北区曾根崎新地1丁目1-16 クリスタルコートビル103号)を大阪・北新地にオープンいたします。

元プロボクサーの山中竜也が手掛ける おにぎり専門店「おにぎり竜」

元プロボクサーの山中竜也が手掛ける おにぎり専門店「おにぎり竜」

■新たなセカンドキャリアの第1歩へ!元プロボクサー・山中竜也が手掛けるおにぎり専門店
当店は、できたてのおにぎりをその場で食べることができるおにぎり専門店です。店を担うのは、第19代OPBF東洋太平洋ミニマム級王者、前WBO世界ミニマム級王者の元プロボクサーである山中竜也。2018年8月に硬膜下血腫と診断され、規則によりライセンスが自動的に失効するため、惜しまれながらも現役を引退しました。その後、現役時代のあだ名が「おにぎり君」だったことから、この度おにぎり専門店「おにぎり竜」をオープンし、新たなセカンドキャリアのスタートを切ります。

看板商品となるのは、山中が現役時代に高タンパクな食事をするために食べていた卵黄のおにぎり「乱王(らんおう)醤油」(300円)です。具材の卵黄は、濃い黄身が特長の大分県産「蘭王」を4日間だし醤油に漬け込んだものを提供いたします。

☑ 山中竜也(やまなかりゅうや)プロフィール
1995年4月11日生まれ。堺市美原区出身。小学校6年生の時にボクシングを始め、中学2年生の時に長谷川穂積が在籍した真正ボクシングジムに入門。第19代OPBF東洋太平洋ミニマム級王者・前WBO世界ミニマム級王者の名を持ち、2018年8月に硬膜下血腫と診断され、ボクシング界から引退。見た目から、「おにぎり君」の愛称で親しまれていたこともあり、2019年4月に北新地におにぎり専門店「おにぎり竜」をオープンし、セカンドキャリアのスタートを切る。

■具材は定番から旬の食材など常時20種類以上をラインアップ
おにぎりの具材は、看板商品「乱王醤油」のほか、ぴりっと山葵が香る大人の味の「北新地ツナマヨ」(350円)や「山椒昆布」(250円)、「おかか」(250円)など定番具材20種、「鰆の西京焼き」(350円)や「あさりの炊き込みご飯」(350円)など旬の食材3種の全23種類をそろえ、それぞれ200~400円の価格で販売いたします。使用する米は山形県産の「つや姫」で、甘みや旨みはもちろん、口当たりや粘り気など米の味としてバランスが良く、炊きあがった際に艶が残るのが特長です。おにぎりにした際に、冷めてもしっかりと甘み・艶が残るという点からテイクアウトにしても良い状態でお召し上がりいただけます。

そのほか、だし巻きや鮭の塩焼きなどの一品料理、おでんなどのメニューも豊富にそろえております。ドリンクは日本酒を中心としたお酒など約30種類をご用意いたします。※価格は全て税抜です

■屋内型おにぎり屋台で、”北新地でも気軽に入れる店”を実現!できたてのおにぎりをその場で提供
北新地という立地ながらも、気軽に店に足を運んでおにぎりを楽しんでもらいたいという思いから、店内には本格的な屋台を設けました。木質感のある内装で、落ち着きのある空間に仕上げております。座席はカウンター10席を設け、屋台中央にはおにぎりに使用する具材を陳列したショーケースも用意し、目の前でおにぎりを握る様子をお楽しみいただけます。

当店は屋内型屋台のため、雨が降っても安心してお食事をご堪能いただけます。※テイクアウトも可

【おにぎり専門店「おにぎり竜」店舗情報】
◆屋号   :おにぎり竜(読み:オニギリ リュウ)
◆住所   :大阪市北区曾根崎新地1丁目1-16 クリスタルコートビル103号
◆電話番号 :06-6131-7717
◆オープン日:2019年4月19日(金) 
◆営業時間 :18時30分~深夜
◆店舗面積 :約13坪
◆席数   :カウンター10席
◆定休日  :日曜日・祝日

◎「おにぎり竜」試食会のご案内
日時:2019年4月17日(水)12時~/17時~
場所:「おにぎり竜」
   (大阪市北区曾根崎新地1丁目1-16 クリスタルコートビル103号)
内容:山中竜也のご紹介/協力企業のご紹介/試食タイム/質疑応答、撮影タイム

※参加されるメディア様は、お手数おかけしますが3枚目FAXにてご出席返信シートをお送りください

◆お問合せ先

◇ 取材に関するお問い合わせ ◇
株式会社Osaka Riverside Resort 広報部 中岡、大城
メールアドレス:kouhou@retown.co.jp 電話番号:06-7651-1245

◆プレスリリース画像
カウンター越しにおにぎりを握ります
カウンター越しにおにぎりを握ります
おにぎりの具材は全23種
おにぎりの具材は全23種
看板おにぎり「乱王醤油」
看板おにぎり「乱王醤油」
屋台風に仕上げた店内
屋台風に仕上げた店内
店舗外観
店舗外観
現役時代の山中竜也
現役時代の山中竜也
◆プレスリリースPDF
【1.37 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記