2019年06月25日

日本一に輝いたバリスタ・岡田章宏が手がける
京都の人気カフェの焙煎所!​京都・嵐山に7月10日
「Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山」がオープン​
数寄屋造風の店内で自家焙煎。
嵐山限定の“肉どら焼き” “抹茶どら焼き”も​

Okaffe Kyoto 嵐山​

 京都・嵐山の嵐山公園中ノ島地区の朝乃家内に2019年7月10日、自家焙煎所を併設したカフェ「Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山」(所在地:京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内、TEL:075-756-2997)をオープンいたします。​

■バリスタチャンピオンが手がける人気店「Okaffe」が嵐山に!自家焙煎で煎りたて淹れたてを提供​
 Okaffe kyotoは、2008年-09年 ジャパンバリスタチャンピオンシップで優勝するなど、国内外で数多くのタイトルを獲得したバリスタ・岡田章宏が2016年11月京都・烏丸にオープンしたカフェです。洗練された技術で抽出したこだわりのコーヒー「ダンディブレンド」(500円)や、「コーヒーに最も合うスイーツはどら焼きだ」と考える岡田が考案したパンケーキのようなどら焼き「パンどら」(各500円)などの個性的なメニューに加え、京都の「おもてなし」文化に倣ったエンターテイメント性のある接客で人気を得ています。​

 焙煎所となる「Okaffe kyoto 嵐山」では、ドイツにて修行を積んだ焙煎士、山本順平が焙煎した煎りたて淹れたてのコーヒーを提供いたします。外は趣のある数寄屋造風、中は吹き抜けの開放的な雰囲気を味わえる店内で、天井には岡田のトレードマークであるシルエットロゴが描かれています。​


■コーヒーにベストマッチ!人気の「パンどら」は嵐山限定「お肉」「お抹茶」が登場​
「パンどら」は、定番の「粒あん」に加え、京都ポーク100%のパテと白みそを挟んだ「お肉」(850円)「お抹茶」(450円)の嵐山限定2種を用意。食べ歩きも可能なように、ペーパーに包んで提供いたします。​

 お土産の需要も見込んでおり、コーヒー豆「ダンディブレンド」(豆/粉、1300円 ※225g)やばら撒き土産にも最適なドリップバック「ダンディ ボックス」(5パック、950円)など、オリジナルグッズを豊富に取り揃えます。​

※価格はすべて税込表示​

■Okaffe kyoto 嵐山​
開業日:2019年7月10日​
面積:約91㎡​
住所:京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内 ​
  (※中ノ島のノはカタカナ)​
電話:075‐756‐2997​
営業時間:10時~17時​
定休日:無休​
アクセス:阪急電車 嵐山駅から徒歩5分(渡月橋から徒歩30秒)​
席数:18席(共有スペース)​


■プロフィール

バリスタ 岡田 章宏(おかだ あきひろ)

略歴:1971年、京都市生まれ。2002年小川珈琲本店入社。エスプレッソ、バリスタに興味を抱き、2004年からバリスタとしての修行を始め、イタリアや日本のバールなどで研修を積む。店舗勤務する一方で、チーフバリスタとして後進の指導やセミナー講師として活躍。「ジャパン バリスタ チャンピオンシップ 2008-2009」優勝、「ワールド ラテアート チャンピオンシップ 2008」3位、「ジャパン コーヒー イン グッド スピリッツ2015」3位入賞など実績の持ち主。2016年11月小川珈琲を退社し独立、京都四条烏丸にOkaffe kyotoをオープン。カウンターでのホスピタリティあふれる接客に人気が高く、“バリスタ界のエンターテイナー”として、国内外から注目を集める。


焙煎士・バリスタ 山本 順平(やまもと じゅんぺい)

略歴:
1984年、京都市生まれ。2009年から京都 小川珈琲で岡田章宏のもと、4年間の修行の後、2014年単身ドイツへ。渡独後すぐに、ベルリン Röststäteでバリスタとして働き始め、ドイツのコーヒーカルチャーを学ぶ。同年、スペシャルティコーヒー専門のコーヒショップ WIM KAFFEEの立ち上げで店のプロデュースにも関わり、ヘッドバリスタとして勤務。ベルリンの日本人バリスタでは初となるワーキングビザを取得。2016年、フィンランド人オーナーのスペシャルティコーヒーロースターPopulus Coffeeのヘッドバリスタに抜擢され、焙煎・品質管理・卸先顧客へのトレーニングサポートなどの業務を担当。コーヒー本来が持つフレーバー、透明感のあるカップクオリティーにフォーカスしたノルディックスタイルの焙煎を学び、ロースターとしてのキャリアを積む。ヘッドバリスタからロースター、そしてヘッドオブクオリティとして、Populus Coffeeの品質を管理、卸先へのトレーニングやアドバイスも行う。2019年7月「Okaffe kyoto 嵐山」の焙煎士としてスタートを切る。

◆お問合せ先

Okaffe kyoto 嵐山 広報事務局 
古沢・八尾​
TEL:06-4708-3766 E-mail:pr@raple.co.jp​

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【1.09 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記