2019年08月02日

関西では、まだ少ない“子育て支援スポット!”
「ママたちのサポート」をコンセプトにした雑貨店
「ブー デ ブー」が5月にオープン!
ちょっと、都心部へお出かけしたいママに朗報!
安心して休憩できる「理想のスポット」を作りました。

株式会社フクヤ・ブー デ ブー

株式会社フクヤ(住所:兵庫県神戸市中央区三宮町1-5-29、代表取締役社長:山中啓良)は2019年5月初旬、三宮と元町の間に有るアーケード(センター街)に「ママたちのサポート」をコンセプトにした雑貨店がオープンしました。 皇居御用立つの木製の積み木を始め、海外から輸入された知育玩具やナチュラルフード等の販売を行っています。

Shop 2F  外観だけではなく、どのフロアーも可愛らしく、子供たちに優しく配慮されたスペースで、ママも安心です。 階段のあがったところは、透明の扉になっていて、ハイハイをしている乳幼児が近づいても安全です。

Shop 2F 外観だけではなく、どのフロアーも可愛らしく、子供たちに優しく配慮されたスペースで、ママも安心です。 階段のあがったところは、透明の扉になっていて、ハイハイをしている乳幼児が近づいても安全です。

■ 社員の経験から、少しでも「子供支援」の応援が出来るスポットとしての雑貨店を開業。
 社員の中にもいる。 「赤ちゃんや小さな子供を育てているママたち」 家から出にくい状況になってしまい精神的にも疲れてしまう事も。。。 また、出かけても赤ちゃんや小さな子供の安全を確保できる休憩スポットがまだまだ関西には少なく、負担になってしまう事も多いようです。 そんな社員の経験を聞き、ママたちのサポートをコンセプトにしたショップを開業ができないかと奮闘。 2019年の5月、都心部の中でも、ゆっくり休憩ができる雑貨店を開業する事が出来ました。

■ 赤ちゃんや子供に安心して与えられる物とゆっくり過せるスペースは、楽しめるインスタ映えスポット!
 イギリス生まれの“ふわふわのぬいぐるみ” 小さな子供でも安心して遊べる「皇居御用立つ」の木製の積み木を始め、フランス・オランダ・アメリカ等から輸入された知育玩具。もちろん、取り扱っている食べ物もオーガニックを中心としたナチュラルフードをご用意。そして、どこも可愛らしいお店なのですが、特に、階段から上、2階部分は子供だけではなく大人も楽しめるインスタ映えする素敵なスポットになっています。

Boo de Beau <ブー デ ブー> 概要

施設名: Boo de Beau <ブー デ ブー>
運営元: 株式会社フクヤ
開業日: 2019年5月5日
総面積: 約78m3
住所: 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-2
電話番号: 080-4180-2290
営業時間: 11時 ~ 7時
定休日: 不定休
インスタグラム: @boo_de_beau

Boo de Beau <ブー デ ブー> について
スタッフの経験から、赤ちゃんや小さい子供を育てている「ママたちのサポート」をコンセプトに考え作られた雑貨店です。

店舗の2階には、ゆっくりする為に、いろいろな設備も完備。 ウォーターサーバー、洗面所、おトイレも利用でき、赤ちゃんや小さなお子さんを連れて安心して過せる理想のスペースとなっています。

また、大人の方も2階を利用して頂けますので、インスタ映えスポットとして利用していただく事も可能です。2階に上がるには、店頭で取り扱いのお品を1点購入するだけで、ご利用いただけます。(スムージーやスープも販売していますので、購入し2階でお召し上がり頂くことも可能です。)

ちょっと、三宮や元町にお出かけの際に、小さな子供をつれて、休憩したい。
今まで、そんなスペースがなかなかみつから無かったので、理想の癒しスポットを作りました。
たくさんのママ達に利用して頂ければと思います。

◆お問合せ先

会社名:株式会社フクヤ
担当者:佳山(かやま) / 関井(せきい)
TEL:078-321-2026  
MAIL: kayama@sirena-azzurro.com / sekii@sirena-azzurro.com

◆プレスリリース画像
Shop 外観 (2019年7月現在)
Shop 外観 (2019年7月現在)
Shop 1F(2019年7月現在) 子供に安全な玩具を基本に考え、集められた “ おもちゃ ” です。
Shop 1F(2019年7月現在) 子供に安全な玩具を基本に考え、集められた “ おもちゃ ” です。
Shop 1F(2019年7月現在) 子供が自由に遊べるスペース。
Shop 1F(2019年7月現在) 子供が自由に遊べるスペース。
2F窓側の様子 スタッフによる手書きのイラストです。
2F窓側の様子 スタッフによる手書きのイラストです。
2F遊びスペース スタッフが描いた象さんとくまさん
2F遊びスペース スタッフが描いた象さんとくまさん
階段部分 スタッフが手書きで大きなピンクのくじらを描きました。
階段部分 スタッフが手書きで大きなピンクのくじらを描きました。
◆プレスリリースPDF
【1.38 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記