2020年01月20日

2/3は「節分の日」!大阪・本町の大衆酒場「酒場とらず」に
進化系恵方巻「あて恵方巻」が1日限定で登場
~先着10組に無料提供!西南西を向いて一斉に食べる「恵方巻タイム」も~

マルシェ株式会社

マルシェ株式会社(本社:大阪府大阪市阿倍野区阪南町2-20-14 代表取締役社長:加藤洋嗣)は、昨年11月にオープンした「あて巻き」が目玉商品の大衆居酒屋「酒場 とらず」で、2月3日「節分の日」に合わせて、進化系恵方巻「あて恵方巻」を2月3日(月)限定で提供し、指定した時間に来店した先着10組のお客様に無料でお配りいたします。

西南西を向いて一斉に食べる「恵方巻タイム」も開催

■来店した先着10組に進化系恵方巻「あて恵方巻」を進呈!一斉に食べる「恵方巻タイム」も開催
2月3日は「節分の日」。先月オープンした当店では目玉メニューとして、お酒のアテとなる具材を入れた細巻「あて巻」を提供しております。「あて巻」は、通常一口サイズで、ちょこちょことつまんでお召し上がりいただくのが主流です。そこで当店では、節分の日に食べる恵方巻を当店流にアレンジし、進化系恵方巻「あて恵方巻」を開発いたしました。

「あて恵方巻」は、7福神に合わせ、7種のあてをそれぞれ細巻きにしたセットで提供します。具材は、マグロ・サーモン・ウナギ・タマゴ・いぶりがっこ・エビ天・ワサビまみれの号泣巻の7種です。細巻きで食べやすく、1本2口程度で食べ終わる一品に仕上げております。当日の13時・15時には、店内にいるお客様に「あて恵方巻」を無料で配布(各回先着10組)し、今年の恵方である「西南西」を向いて一斉に無言でお召し上がりいただく「恵方巻タイム」も開催いたします。

ぜひ、当店の「あて恵方巻」を召し上がっていただき、今年1年を元気に過ごしてもらえたらと思っております。

■「酒場とらず」について
関西を中心に飲食店を展開するマルシェ株式会社が、2019年11月27日に大阪・本町に第1号店をオープン。新鮮な魚介と酒のアテになる食材をあわせた細巻「あて巻」を中心に、おでんや刺身、自家製のドリンクなどのメニューを提供してます。ビジネス街という立地柄、20~50代のサラリーマンやOLをメインターゲットとし、憩いの場となるような店づくりを心掛けています。


◆お問合せ先

酒場とらず 広報事務局 担当:和田・齊藤 
TEL:06-4708-3766(平日10時~18時) MAIL:pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
あて恵方巻
◆プレスリリースPDF
【520.06 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記