2020年05月11日

「学びを止めるな」プロジェクト発動中
大阪の学習塾で5/24 学校の代わりに中間テストをオンラインで実施
~スマホいじり激減、集中できるオンライン自習室も開室中~

創心館

地域密着・熱血講師が情熱指導を行う塾「創心館」(大阪市住吉区清水丘2-4-13 タレックスビル1F代表: 安延伸悟)は2020年5月24日(日)、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため臨時休校となった中学校に代わり、当校でオリジナルの中間テストをオンラインで実施します。

オンライン自習室

オンライン自習室

■コロナ禍で1学期の中間テストをオンラインで!学校の代わりに1学期の中間テストを実施

中学生になると中間・期末テストといった定期テストが始まります。 この定期テストに向けての勉強が子どもの学力を大きく引き上げますが、 例年5月末に実施される中間テストは中止が濃厚です。そこで創心館は、「学びを止めるな」というスローガンを掲げ、例年通りに中間テストを 計画し、勉強への意欲を喚起させます。中間テストは現状を考慮して、 オンラインで実施することにしました。

◆中間テストの実施要項
日程:5月24日(日)
対象:住吉区・住之江区の全中学生
料金:無料
実施内容:オンラインで、手元をカ メラで映した状態で受験
テスト配布:郵送

◎スマホいじり激減!オンライン自習室

創心館では、毎日朝9時から昼の12時まで、オンライン自習室を開室しています。 「Zoom」という アプリを用い、 基本的に生徒側は手元をカメラで映し、講師は今何を勉強しているかを確認できます。 毎朝9時に出欠を取り、生活リズムを整えるため、また午前中の時間を有効に使うため、原則として毎日 参加してもらい、本来ならば学校に通っている時間帯には勉強を続けてもらいます。スマホカメラを使用 するため、スマホいじりが減ったり、見られている意識で集中するというメリットもあります。

◎全面的にオンライン指導実施中

学習塾に休業要請が出されて以来、個別指導も集団指導も全面的にオンライン指導を導入しています。 「例年通りの進度」で「例年通りの学力を」をモットーに講師一同取り組んでいて、今のところ創心館 の生徒は例年通り、どの学年も例年通りのペースで例年通りの範囲の学習を進めています。「先んずれ ば人を制す」というのはコロナ禍でも同じです。

■学習塾概要
学校名  :創心館(本校、住之江校、あびこ校)
住所   :大阪市住吉区清水丘2-4-13 タレックスビル1F
電話番号 :06-6115-8687
HP    :http://soushinkan.jp/
Instagram :soushinkan_sumiyoshi

メディアの方もZOOMにアクセスして、オンラインで取材が可能です。また、直接お越しいただいても構いません。 是非、貴社媒体でお取扱い頂きますようお願い申し上げます。ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

◆お問合せ先

学校名 :創心館
担当  :垣内宏樹
電話番号:06-6115-8687
E-mail :soushinkan@bd5.so-net.ne.jp

◆プレスリリース画像
オンライン指導
オンライン指導
創心館
創心館
◆プレスリリースPDF
【625.13 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記