2020年05月19日

ウイルス対策用ラミネートフェイスマスク
~業界初 ラミネート会社から生まれた飛沫感染防止ツール~

株式会社インターコスモス

 株式会社インターコスモス(本社所在地:大阪市北区紅梅町3-16)は、設立37年に入り設立
当初こそラミネート機械と資材販売でスタートした会社ですが今現在はSPツール(販売促進物)の企画、制作、販売と幅広く事業展開しています。

淀川キリスト教病院の先生に実際に装着していただきました

淀川キリスト教病院の先生に実際に装着していただきました

今回新型コロナウイルスの飛沫感染防止の為にラミネートのフェイスマスクを企画しましたのでご案内いたします。世界的に新型コロナウイルスの感染が広がり日本でも医療崩壊の危機が迫り医療マスクや防護服なども不足している中、最前線でウイルスと戦っている全医療関係者のために弊社でも何か役に立てないかと考えテレビ会議を通じて全支店での緊急会議を設けまた。その中である社員から出たラミネートフェイスマスクの案を採用し今回商品化まで辿り着きました。せっかく商品化するのであればもちろん使いやすく医療業務の妨げにならないことを第一に考え試行錯誤する中でオリジナルの形を生み出しました。実際に医療現場で働く看護師の意見を考慮し装着する上で顔とラミネート部にある程度の間を取ってあげることで息苦しさや圧迫感、曇りなどをなくし医療に集中してもらえるような商品となりました。さらに、ラミネート会社だからこそできるコストメリットを十分に考慮し使い捨てでも負担にならない価格(@250/枚)に設定することができました。

この度大阪府内の淀川キリスト教病院様に1000枚寄付させていただき実際にご利用していただいております。また同時に大阪府庁にも1000枚寄付させていただき、新型コロナウイルス感染者を受け入れる府内の医療施設約50ヵ所でも使用していただくこととなりました。弊社の企業理念は【One For All, All For One 一人は皆の為に、皆は一人の為に】です。

国民の一人一人、一企業一企業が今自分達ができることが何かを精一杯考え周りの人のために何かをしてあげることが今最も重要であるとインターコスモスは考えます。それが創業以来の私達の考えです。

ウイルス対策として、企業をはじめ、医療機関、商業施設、公共施設など、大勢の集まる場所でのウイルス感染リスクを軽減させる様々なツールも提供しております。新型コロナウイルスの出現により、改ためて感染リスクに対する予防が重要であると誰もが認識させられる出来事ですので今後もこのようなツールの企画・開発にも注力していく所存です。

■ フェイスシールド
視界を遮らずに顔周りの粘膜を飛沫からキッチリガード!!
ウィルスの感染は呼吸器系だけではなく、目の粘膜からの感染も原因の一つとされています。軽量で透明度の高い素材を使用することで、広い視野を確保しつつ、飛沫からの感染リスクを低減することができます。また、超薄型軽量タイプなので、長時間の装着でも疲れにくい設計となっております。

■ 透明アクリルパーテーション
溝に合わせて差し込むだけで簡単に組み立て可能です。

■ 消毒液ポンプスタンド
入り口での手指の消毒で店内への菌の侵入を防ぎます。

■ パーテーションスクリーン
スクリーン方式で、メディアの表示・非表示がワンアクションで可能です。

■ 床シートシリーズ
間隔をあけて並んでもらうのに効果的な床に貼れるシートです。

◆お問合せ先

会社名 :株式会社 インターコスモス 
担当  :宮里
メール :miyazato@inter-cosmos.co.jp
電話番号:06-6353-4954
携帯番号:080-1007-1936

◆プレスリリース画像
大阪府庁のご担当者様に贈呈させ ていただき ました
大阪府庁のご担当者様に贈呈させ ていただき ました
フェイスシールド
フェイスシールド
透明アクリルパーテーション
透明アクリルパーテーション
消毒液ポンプスタンド
消毒液ポンプスタンド
パーテーションスクリーン
パーテーションスクリーン
床シートシリーズ
床シートシリーズ
床シートシリーズ
床シートシリーズ
◆プレスリリースPDF
【369.47 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記