2020年06月08日

6割のママが子とのコミュニケーション不足を実感
大阪・上町に親子で通える美容サロン「CACHETTE」6/8 OPEN
~マスク着用やテレワークなどで出てくる疲労に特化した特別メニューを急遽開発
高濃度水素を使って顔周りの疲れにアプローチ。「新しい生活様式」をサポートします~

美容・脱毛サロン CACHETTE

親子で通える美容・脱毛サロン「CACHETTE(カシェット)」(大阪市中央区上町B8 クリエイト上町ビル5F )が2020年6月8日、グランドオープンします。お母さんが施術している横で、お子様もエステを受けたり、メイクを楽しんだりできる、親子のコミュニケーションを美容の切り口から応援する新しいスタイルのサロンです。

①6割のママが子どもとのコミュニケーション不足を実感!親子同じ部屋で施術しキレイになって絆もUP!
CACHETTEは親子でエステに通える、女性限定の美容・脱毛サロンです。6割のママがお子様とのコミュニケーション不足を感じているというデータを知り、(※)当店では同じ部屋で親子揃って施術ができ、会話を楽しみながらエステができます。扱う基礎化粧品はノンアルコール・ノンオイルで肌に負担をかけません。お子様の肌は敏感で、マシンを使った過度な施術はオーバートリートメントになる可能性もあるのでシンプルなお手入れに留めています。お母さんだけの施術でもお子様と一緒に来店できます。待っている間はお母さんがエステをしているところを見たり、パウダースペースのメイク道具(アイシャドウ、ビューラー、チーク、グロスなど)で自由にメイクを楽しんでいただけます。家での正しい洗顔方法やお手入れ方法などホームケアのアドバイスも実施し、気軽に相談できるエステサロンとして長期にお付き合いできるお店作りを意識しています。

 ※https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000014967.html(江崎グリコ株式会社による調査結果)

②「新しい生活様式」に合わせた特別メニューを開発。高濃度水素を使って顔周りの疲れにアプローチ
 新型コロナウイルス感染拡大防止策として、スタッフのマスク着用を義務付けるほか、店内の換気、次亜塩素酸でのマシン消毒、次亜塩素酸加湿器、ハンド消毒の設置など万全の態勢で営業しております。また、マスク疲れやテレワーク疲れの女性にアプローチするため、急遽コロナ専用特別メニューを開発。政府から新しい生活様式が提案されましたが、浸透にはまだまだ時間がかかりそうです。高濃度水素を使った特別メニューで長引く慣れないテレワークや、マスク着用の疲れを癒します。

③親子のコミュニケーション不足を解消しつつ、子どもたちの美容意識を高めていきたい
 新型コロナウイルスにより緊急事態宣言が発令されるなど、この数カ月、経験したことのない恐怖が人々を襲いました。しかし、外出自粛ムードも徐々に薄まり、普段の日常が戻りつつあります。外出自粛期間中は親子が自宅でいる時間が増え、コニュニケーションの時間も必然的に増えていました。しかしまた日常が戻れば、「コミュニケーションの時間が減るので不安」という声も聞いております。当店としましては、コミュニケーションが取れていないと感じた際の一つの選択肢になり、コミュニケーション不足解消のお手伝いをしていきたいと考えています。

 お子さまにおきましては、お化粧を始める年齢がどんどん早くなり、肌荒れなどに悩む年齢もどんどん早くなっています。間違った知識でお化粧をすると肌を痛めてしまい、最悪の場合シミなどができてコンプレックスを抱いてしまうことも考えられます。当店としましては、上町のお子さまに早い段階で正しいスキンケア方法を伝え、お化粧の下に隠された本来のお肌を綺麗にするお手伝いをすることで、お子さまの美意識を高めて楽しい青春時代を過ごしていただきたいと考えています。

◆お問合せ先

●取材に関するお問い合わせ●
CACHETTE 担当:小沢 TEL:090-2412-2701  E-mail:o000.pandora@gmail.com

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【882.58 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記