2020年07月09日

ウィズコロナ時代の新しいライブの楽しみ方、友人と飲食店で食事しながらライブを鑑賞
大阪のアーティストが合同でオンラインライブ「STAYTION」を7/11開催
大阪・道頓堀たこ焼き店がパブリックビューイング会場に、「たこ焼王子」もライブに出演

株式会社くれおーる

大阪を中心にたこ焼き店、お好み焼き店を展開する株式会社くれおーる(本社:大阪市中央区、代表取締役社⾧:加西幸裕)は、2020年7月11日(土)、たこ焼き店「くれおーる道頓堀店」(大阪市中央区道頓堀1-6-4)で、食事をしながら、オンラインライブ「STAYTION(ステイション)」を楽しめるパブリックビューイングを開催します。ライブには、たこ焼きの魅力をPRするYouTuber「たこ焼王子」として活動する、当社代表の加西が出演アーティストに「たこ焼き懐石」を振る舞うパフォーマーとしても出演します。

出演者一覧

出演者一覧

■食事しながらオンラインライブを鑑賞、ウィズコロナ時代の新しいライブの楽しみ方
イベント開催制限が7月10日(金)より緩和され、屋内施設は収容率50%以内で、5000人まで認められるます。しかし、新型コロナ感染“第2波”の懸念や、客数を制限することで、採算の確保が難しく、イベントやライブを再開するのが、難しい状況です。そのような中、大阪を中心に活動するアーティスト8組が合同で開催するオンラインライブ「STAYTION」を7月11日(土)、オフィシャルYouTubeチャンネルで無料配信します。「STAYTION」は“Station”と“Stay”を組み合わせた造語で、ナビゲーターにラジオDJの大抜卓人、音楽をメインに、創作落語や食のパフォーマンスなど多彩なジャンルの出演者8組が登場します。無料配信のため、会場代、配信費用、出演者のギャランティなどの費用は、クラウドファンディングで( https://camp-fire.jp/projects/view/296087 )募集しています。

今回、ウィズコロナ時代に合わせた新しいライブの楽しみ方として、ミナミの飲食店2店をパブリックビューイング会場にし、食事をしながら、ライブを楽しむ試みを行います。くれおーる道頓堀店では、コロナ感染防止対策として、席を間引きし、換気を徹底いたします。お客様の入店前の検温や手指の消毒、食事をされない間はマスクの着用などを、ご協力いただきます。

当店といたしましては、大阪名物のたこ焼きや串カツを友人と味わいながら、一緒にオンラインライブを見る新しい体験を楽しんでいただければと思います。

〔STAYTION(ステイション)詳細〕
開催日時 :  2020年7月11日(土) 18時~22時
配信会場 :  ベースオントップ東心斎橋店
出演者  :  ナビゲーター大抜卓人
       ライブ AFRICA、BES、PJJ、Split end、Tiffany、たこ焼王子、チアコマ、露の新幸
視聴方法 :  公式HP(https://staytion.jp/)内の「YouTubeから参加」ボタンをクリックし、YouTube Liveで視聴
視聴料  :  無料

〔パブリックビューイング会場 くれおーる道頓堀店 概要〕
住所  : 大阪市中央区道頓堀1-6-4
T E L   :  06-6212-9195
座席  :  店舗2階 30席

是非、貴社媒体での掲載のご検討をお願い申し上げます。ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。

◆お問合せ先

株式会社くれおーる 広報事務局
電話=06-4708-3766(岡本)・080-9753-0135(加西)
メール=pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
メインビジュアル
メインビジュアル
くれおーる道頓堀店
くれおーる道頓堀店
◆プレスリリースPDF
【1.04 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記