2020年08月19日

土からこだわる焼き芋屋さん「蜜香屋」が新業態で全国初出店
『蜜香屋 BATATAS』が梅田エストに8/19オープン!
~芋ビールや芋ガレットも。芋好きによる、芋好きのためのお店を作りました~

JR西日本大阪開発株式会社

大阪・中崎町の行列の絶えない焼き芋専門店“蜜香屋(みっこうや)”が8月19日、新業態店として『蜜香屋 BATATAS』を梅田エスト(大阪市北区)の環状線高架下レストラン街にオープンします。箕面ビールと一緒に作った「芋ビール」や、「芋ガレット」など、ちょっと珍しい組み合わせのメニューを開発。定番の焼き芋スイーツはもちろん、「ガパオライス」や「水ぎょうざ」など、食事もできるお店に仕上げました。

イモプリン・ア・ラ・イモードと蜜香紅茶

イモプリン・ア・ラ・イモードと蜜香紅茶

■「蜜香屋」の新業態店が梅田エストにオープン。芋ビールや芋ガレットなど斬新な組み合わせで「芋」の魅力再発見
「蜜香屋 BATATAS」では、“焼き芋喫茶&焼き芋酒場”という新たなスタイルを提案します。人気商品の《おいもとアイス》や《蜜香紅茶》のほか、新商品を企画。オリジナルの芋プリンを使った《イモプリン・ア・ラ・イモード》など、お芋を余すことなく堪能できるエスト限定メニューを用意。スイーツだけでなく、箕面ビールと一緒に作った《芋ビール》は、しっかりとした味わいの中にサツマイモの優しさが感じられます。さらに、生地や具材のアクセントに芋を使った《芋ガレット》に、芋ご飯で作った《ガパオライス》、肉感と芋感が特徴の《水ぎょうざ》など、“お食事系”メニューも充実。 サツマイモといえばもちろん焼き芋が定番ですが、その他にも同店ではいろいろな食べ方を提案。サツマイモの隠れた魅力に気付くはずです。

■蜜香屋について
土づくりの仕事に携わっていたオーナーが、安納芋の美味しさに感動し、「有機肥料の土で作ればもっと美味しいサツマイモができるのでは」と考え、2009(平成21)年、 中崎町に「土づくりからこだわった焼き芋」蜜香屋を開業。シンプルな焼き芋だけでなく、いろんな焼き芋スイーツの魅力を伝えるべく、2016(平成28)年、焼き芋を中心としたカフェをオープンしました。サツマイモは契約農家から産地直送で仕入れ、蜜香屋だからこそ生み出せるスイーツを開発し提供しています。

≪店舗概要≫
●名   称:蜜香屋 BATATAS(ミッコウヤ バタータス)
●オープン日:8月19日(水)予定
●席   数:テーブル=26席、カウンター=11席
●営 業 時 間:11:00~22:00
●定 休 日 :エストに準ずる
●本 店 H P:http://mikkouya.com/

≪施設概要≫
●名 称:エスト/エスト フードホール
●所 在 地:大阪市北区角田町3番25号
●T E L:06-6371-8001
●店 舗 数:94店舗(エスト フードホール16店舗を含む)

◆お問合せ先

【お問い合わせ先】
JR西日本大阪開発株式会社 エスト事業部       T E L:06-6376-0161
広報担当:松村(matsumura@jrw-osakadev.co.jp)/玉岡 (tamaoka@jrw-osakadev.co.jp) 

◆プレスリリース画像
芋ビールと芋ガレット
芋ビールと芋ガレット
ガパオライス
ガパオライス
◆プレスリリースPDF
【750.79 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記