2020年08月28日

やっぱり大阪のおばちゃんは「ヒョウ柄」が好き♥ヒョウ柄を着れば着るほどお得になる!
お好み焼店「ゆかり」で、ヒョウ柄の服を着た女性のお客様に
年内ワンドリンク無料券進呈+最大30%割引き
~ 9月1日(火)開始、梅田・富国生命ビル店リニューアルオープン記念~

株式会社ゆかり

株式会社ゆかり(本社:大阪市北区曽根崎2-14-13、代表取締役:山下真明)は、2020年9月1日(火)、全面改装を経て、グランドオープンする「お好み焼 ゆかり 富国生命ビル店」(大阪市北区小松原町2-4大阪富国生命ビル1階)で、同日より、ヒョウ柄の服を着て、来店した女性のお客様に、年内ワンドリンク無料券を提供し、ヒョウ柄のアイテム数によって割引率が増える「ヒョウ柄を着た大阪のおばちゃんは、大阪の景観(けしき)である」キャンペーンを開始します。

アメコミ風「おばちゃん」ポスターやヒョウ柄をあしらった内装

アメコミ風「おばちゃん」ポスターやヒョウ柄をあしらった内装

■ヒョウ柄を着たおばちゃんは、大阪の観光資源!ヒョウ柄を着て来店した女性に年内ワンドリンク無料+割引も
当店は、梅田・阪急東通商店街の入り口にあり、2010年12月の開店以来、初の全面改装を行い、9月1日(火)にグランドオープンいたします。「大阪の観光スポットをゆかり富国生命ビル店に大集合!」をコンセプトに、大阪城、道頓堀、新世界など、観光地の写真を飾り、大阪名物のお好み焼を食べながら、大阪の街を存分に感じていただけます。観光スポットはもちろんのこと、人情深く、ユーモアにあふれる「人」も大阪の魅力の一つです。なかでも「大阪のおばちゃん」と呼ばれる女性は、「ヒョウ柄好き」として知られています。店内には、アメコミ風の「おばちゃん」のポスターやヒョウ柄を取り入れていることから、ヒョウ柄を着た女性客に、年内利用できるワンドリンク無料券を提供し、ヒョウ柄のアイテム数に応じた割引をいたします。
当店といたしましては、ヒョウ柄の服を着て、お好み焼を食べ、お得に大阪らしさを満喫していただければと思います。

〔「ヒョウ柄を着た大阪のおばちゃんは、大阪の景観(けしき)である」キャンペーン概要〕
実施店舗 : お好み焼 ゆかり 富国生命ビル店
実施期間 : 2020年9月1日(火)~9月30日(水)
提供方法 : ①ヒョウ柄の服を着て来店し、注文時に「私、ヒョウ柄が好きなおばちゃんです」という合言葉を伝える。
       ②当日より使用できる年内ワンドリンク無料券を提供し、ヒョウ柄のアイテム数に応じて、会計金額より10~30%割引を適用(無料ワンドリンクサービスには、料理1品以上の注文が必要です)。
対象者  : 女性(年齢は問いません)
提供内容 : ヒョウ柄1アイテム:年内ワンドリンク無料券
       2アイテム以上:年内ワンドリンク無料券+10%割引
       全身ヒョウ柄:年内ワンドリンク無料券+30%割引
      ※財布・アクセサリーなどの小物は除く

■「お好み焼 ゆかり 富国生命ビル店」店舗概要
オープン日 : 2010年12月
住   所 : 大阪市北区小松原町2-4大阪富国生命ビル1階
電話番号  : 06-6360-6070
営業時間  : 11時~23時(ラストオーダー22時)
席   数 : 42席(すべてテーブル席)
店舗面積  : 91平方メートル
定 休 日 : 不定休

是非、貴社媒体での掲載のご検討をお願い申し上げます。ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。

◆お問合せ先

~ 取材についてのお問合せ先~
「ゆかり」広報事務局
担 当 : 岡 本
電 話 : 06-4708-3766 ・ 070-5509-0628
E-mail : pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
全身ヒョウ柄例(シャツ+スカート+靴+バック)
全身ヒョウ柄例(シャツ+スカート+靴+バック)
大阪観光スポットの写真を飾る店内
大阪観光スポットの写真を飾る店内
ウインドーは一面にテコを並べたデザイン
ウインドーは一面にテコを並べたデザイン
ヒョウ柄1アイテム例(シャツ)
ヒョウ柄1アイテム例(シャツ)
ヒョウ柄2アイテム例(カーディガン+靴)
ヒョウ柄2アイテム例(カーディガン+靴)
ヒョウ柄2アイテム例(レギンス+鞄)
ヒョウ柄2アイテム例(レギンス+鞄)
全身ヒョウ柄例(ワンピース+靴+バック)
全身ヒョウ柄例(ワンピース+靴+バック)
ヒョウのイラストでもOK
ヒョウのイラストでもOK
店舗内観
店舗内観
道頓堀の写真
道頓堀の写真
◆プレスリリースPDF
【894.31 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記