2020年10月01日

大阪「飲食店応援キャンペーン」×政府「Go To Eat」×萬野屋「アプリ特典」
大阪の焼肉店・萬野屋グループでトリプルポイント付与、10/7開始
~実質半額以下、「プレミアム付き食事券」「地域共通クーポン」も併用可~

株式会社萬野屋

株式会社萬野屋(本社:大阪市天王寺区国分町21-40ガード下番号68-70、代表取締役:萬野和成)が運営する焼肉店9店舗で、政府と大阪府の飲食店支援策「Go To Eatキャンペーン」と「『少人数利用』飲食店応援キャンペーン」を併用した5,500円(税込)プランを、オンライン飲食予約サイトで順次予約を開始いたします。さらに10月7日(水)より、当社の公式アプリをダウンロードいただいたお客様1人につき、当日より利用可能な1,000円分のポイントを進呈いたします。

お好きなメニューを選べる5,500円プラン

お好きなメニューを選べる5,500円プラン

■大阪府×政府×萬野屋のトリプルポイント利用で、焼肉が実質半額以下に!
9月18日(金)から開始した、1組につき2,000円分のポイントを付与する、大阪府の「『少人数利用』飲食店応援キャンペーン」、10月1日(木)から開始する、1人につき1,000円(ディナー)のポイントを付与する、政府の飲食支援策「Go To Eatキャンペーン」を最大限に活用し、お好きなメニューを注文でき、少人数(1~4人)対応する、1組5,500円(税込)プランをオンライン飲食予約サイトで受付を開始いたします。さらに、大阪府の「プレミアム付き食事券」の申し込みが始まる、10月7日(水)より、萬野屋公式アプリをダウンロードして下さったお客様には、当日より利用可能な1,000円分のポイントを進呈します。その上、「プレミアム付き食事券」「地域共通クーポン」も併用可能です。
「緊急事態宣言解除後に行きたいお店」の1位に選ばれた焼肉(※)を、政府と大阪府の支援策を上手に活用し、外食の楽しさを再確認していただければと思います。
※消費者参加型覆面調査・ミステリーショッパーサービス「ファンくる」を運営する株式会社ROIのリリース(5月19日)より

例)4人で2万円分(税込)飲食し、全員が萬野屋公式アプリをダウンロードした場合
(萬野屋の客単価は約6,000円です)
お会計20,000円-大阪府2,000円相当P-政府4,000円相当P-萬野屋アプリ割引4,000円=10,000円
通常価格の実質半額で、ご飲食いただけます(P=ポイント付与)。

〔少人数利用飲食店応援キャンペーン・Go To Eat・萬野屋公式アプリダウンロード特典ポイント付与概要〕
実施条件 : オンライン飲食予約サイトで、1組4名以下、キャンペーン併用5,500円(税込)プランを予約。
      当日4人以下で飲食し、ご飲食された総額を店舗でお支払い下さい。萬野屋公式アプリダウンロードで、
      1人につき1,000円相当のポイントを進呈(税込5,000円ごとに、1,000円分をご利用いただけます)。
予約サイト: 一休、食べログ、ぐるなび、ヒトサラ(店舗により異なります)
提供時間 : ディナータイム(各店舗営業時間に準じる)
実施店舗 : やきにく萬野本店(寺田町)・北畠店・ルクア大阪店、焼肉萬野上本町店・天王寺店・心斎橋店
       にくや萬野、肉卸萬野屋別邸、焼肉ホルモンザ・まん天王寺北口店計9店舗
実施期間 : 2020年10月7日(月)(各サイト順次)~12月31日(木)(大阪府の予算が無くなり次第終了)

萬野屋グループ全店で「大阪コロナ追跡システム」を登録し、新型コロナ対策として、以下の取り組みを行っております。
【スタッフ】マスク着用、手洗い・アルコール消毒の実施、検温をはじめ健康チェック
【店舗設備】席の間隔をあける、トングを1人に付き1つ、大皿ではなく個々盛り付け、会計時のキャッシュトレイを活用
      机・メニューなどの備品は、1回ずつ消毒
【店内換気】無煙ロースターや煙突型の吸気により、一般飲食店の3倍の換気を行っています(自社調べ)

是非、貴社媒体での掲載のご検討をお願い申し上げます。ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。

◆お問合せ先

「株式会社萬野屋」広報事務局  担当:岡本
電話 = 06-4708-3766
E-mail= pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
一般の飲食店に比べ3倍換気を行う店内
一般の飲食店に比べ3倍換気を行う店内
公式アプリダウンロードで1,000円分ポイント
公式アプリダウンロードで1,000円分ポイント
◆プレスリリースPDF
【1.02 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記