2020年11月10日

日本初!コロナ期間中に増減したウエストサイズを1センチ1,000円で買い取り
大阪・肥後橋のスーツ専門店「ツキムラ」が「Go To Fit」11/10開始
~コロナ期間中に体重が変わった人は約70%。服の買い替えを応援します~

オーダースーツ専門店 ツキムラ

関西を中心に15店舗を展開する「オーダースーツ専門店 ツキムラ」(本社:大阪市西区江戸堀1-8-17 アール肥後橋 6F、代表:岸伸彦)は11月10日から、コロナ前後で生じたウエストサイズの増減を1センチ1,000円で買い取り(値引き適用)する「Go To Fit」キャンペーンを実施します。

コロナ後に約50キロ減量した専務

コロナ後に約50キロ減量した専務

■アパレル業界も Go To企画!コロナ太り(痩せ)でお困りの方へぴったりフィットのオーダースーツを!
 政府が始めた需要喚起策「Go To」キャンペーンが盛り上がりを見せています。在宅勤務が広がり、世間ではスーツの需要が減っていると言われていますが、出社解禁となる企業も増えてきています。一方で、「久々にスーツを着たらサイズが全く合わない」といったお客様のお悩みも聞いております。コロナ期間中に体重が増えた、あるいは減少した人は約70%(※FiNC総研調べ)という結果もあることから、当店では独自の「Go To」キャンペーンとして「Go To Fit」を企画。以前着用していたスーツ(下)を持参いただき、現在のウエストサイズとの差を1センチ1,000円で買い取ります。コロナ期間中に体型が変わってしまった人が、新たにオーダースーツを購入することを応援します。
 当店としましては、衣服の買い替え負担を少しでも軽くするだけなく、きちんと採寸をして自分の体型に合ったオーダースーツを着ていただくことでオーダースーツの良さを知っていただきたいなと思っております。

■実は企画者の専務もコロナ期間中に約50キロ減量!ウエストは110cmから80cmに
服のサイズが合わないと疲れやすく、仕事の効率も下がることをコロナ期間中に実感しました。ご自身の身体にフィットしたスーツを着ていただき、仕事に励んでいただけたらと思います。

■キャンペーン概要
期  間:2020年11月10日~12月30日
対  象:スーツ購入時に参画の旨を伝えていただいた方(購入後の参加申し出は適応できません)
内  容:当店で採寸したウエストサイズと持参いただいたスーツ(下)のウエストサイズの差の分だけ
     購入額から差し引かせていただきます(上限は5,000円)
実施店舗:肥後橋店(大阪市西区江戸堀1-8-17)
東京秋葉原店(東京都千代田区神田須田町2-19-3)
例)持参したスーツのウエストサイズ=70センチ
  当店で改めて図りなおしたウエストサイズ=73センチだった場合、3,000円の買い取り

※お渡しは約1ヵ月 ※上下セットでスーツをお求めの方のみ対象となります

「オーダースーツ専門店 ツキムラ」について
1925年(昭和元年)、現社長岸伸彦の祖父、月村保夫が奈良県に「月村洋服店」を創業。オーダースーツは高いという概念を無くしたい!との思いから、2002年に始めた「三着五万円」の価格設定で一躍話題となりました。95年目を迎える現在、関西を中心に15店舗(奈良4 店舗、京都3店舗、大阪4 店舗、兵庫2 店舗、滋賀1 店舗、東京1 店舗)の直営店を運営しております。暑い日にスーツで頑張る方にクールダウンを提供する「スーツピットインサービス」、上司と部下で来店したら部下の分のスーツがタダになる「スーツおごりサービス」、不採用通知の数だけスーツが安くなる「不採用割」など、様々な企画を行っております。

◆お問合せ先

●取材に関するお問い合わせ先
 オーダースーツ専門店 ツキムラ 広報事務局  担当=やお・たむら
TEL:06-4708-3766 Email:pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
採寸の様子
採寸の様子
痩せる前の専務(約120キロ)
痩せる前の専務(約120キロ)
◆プレスリリースPDF
【603.98 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記