2021年04月28日

松任谷由実さんの「YUMING SPECTACLE SHANGRILA 」を発案した プロデューサーが企画!
コロナ渦で苦境に立たされている「人形劇団クラルテ」「落語家」「ジャズメン」を集結し、
落語とジャズがシンクロした奇想天外な物語を人形劇で表現します!

「ジャズと落語の狂想曲集」実行委員会

ジャズと落語の狂想曲集「狸さい」

ジャズと落語の狂想曲集「狸さい」

コロナ禍の今は表現者・アーティストには受難の時代となっています。イベント・公演が中止になったり、開催されても会場の半数以下しかお客さんを入れられなかったり、様々な活動が制限されています。
そんな中、松任谷由実さんの「YUMING SPECTACLE SHANGRILA」の発案と創生を行ったプロデューサー小川訓生が、様々なジャンルのアーティストを救うために人形劇を舞台化し、その舞台を 上演した模様を映像化して、皆さんにお届けするというプロジェクトを立ち上げました。小川本人が執筆した戯曲「ジャズと落語の狂想曲集」を人形劇の台本に作り直し、人形の操演は人形劇団が、語りは落語家が、音響・効果はジャズ奏者が行うという、様々なジャンルのアーティストが集結して行うプロジェクトです。コロナ禍で仕事を失っている人形劇団・落語家・ジャズ奏者が力を合わせて、これまでにない「ジャズと落語と人形劇が融合した舞台」を作り上げ、多くの方に楽しんでもらいたいと考えており、現在、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、プロジェクトの運営のためのクラウドファンディングを実施しています。クラウドファンディングでは、ご支援いただいた資金は、人形劇用の人形を制作するほか、人形劇団・落語家・ジャズ奏者の方々の出演料や、公演を行う会場費、映像を収録する際の人件費やDVDの製作費などに使わせていただきます。

◇ジャズと落語と人形劇が融合した舞台 の概要
小川訓生が執筆した「ジャズと落語の狂想曲集」は第1曲から第8曲の8編で 構成されて おり、この内の「狸さい」を人形劇として舞台化 します。声を落語家が担当、舞台効果をジャズ奏者が担当し、その舞台を人形劇団が上演した模様をDVD化して、皆さんにお届けします。

◇実施スケジュール
2021年4月15日 クラウドファンディング開始
2021年4月中旬 脚本確定
2021年4月20日 ・人形が完成
        ・落語家三名による台本の読み合わせ
2021年5月30日 クラウドファンディング終了
2021年6月中旬 舞台の稽古を開始
2021年6月下旬 舞台の模様を撮影
2021年8月上旬 DVD化して支援者にお届け
2021年10月(予定) 大阪市中央区難波3-7−4 3Fの「レコード喫茶 Graffiti」にて実際の公演を予定 
※コロナウイルスの状況などにより、公演日は変動します

◇「ジャズと落語の狂想曲集 狸さい」とは?
世界的なジャズ・ジャイアンツ、アート・ブレーキーと上方落語の名人と称される六代目笑福亭松鶴が国の内外や現世・前世の枠を超えて出会う物語です。二人の天才の出会いを、狸のたーちゃんが取り持つ、ハートウォーニングでファンタジーな人形劇です。

◇今回のプロジェクトに協力していただけるアーティスト
人形劇については、今年で創立73年を迎える「人形劇団クラルテ」に、落語家については、パペット落語の笑福亭鶴笑さん・笑福亭遊喬さん・桂三扇さんに、ジャズ奏者についてはドラマーの Larry Ransomeと2000人を超える関西ジャズコミュニティに全面協力していただきます。

小川訓生 経歴
1948年8月25日 大阪市生まれ。インテリアデザイナーとして、様々な建物の設計・デザイン・プロデュースに関わる。大学で音響工学を学んだこともあり、特に音楽関係での仕事が多く、大阪や仙台や旭川などで200人規模のホールの建設に携わったり、バイオリンスタジオ、レコーディングスタジオ、リハーサルスタジオ等の設計・デザイン を数多く手掛ける。近作は、昨今のレコードブームを予知し、レコード喫茶とセッションライブをハイブリッドさせたRECORDミュージアムをプロデュースする。イベントプロデューサーとしてもこれまで様々なプロジェクトに関わっており、代表的な仕事としては松任谷由実さんの「YUMING SPECTACLE SHANGRILA」の発案と創生を行う。最近では文筆も手掛け、ジャズと落語がセッションした物語「ジャズと落語の狂想曲集」を執筆し、コロナ渦で苦境に立たされている「人形劇団クラルテ」「落語家」「ジャズメン」を救済するためのプロジェクトチームを発足させ、クラウドファンディングを行う。※これまでの主な仕事は下記を参照。

建築関係 
国内 
・チャーリーブラウン ・帝塚山SPOT
・大阪 昭和町の長屋シリーズ  混(こん) AKA(あか) 旨魯(しろ)
※この昭和町の長屋シリーズは日本の国民重要文化財として第一号の認定を受けております
海外 
アメリカ ワシントンDCで日本料理店「桜」のデザインを行う

アート関係
国内 
横浜美術館のこけら落としの企画「ニューヨークニューアート展」の作品選択から会場デザイン及び展示レイアウト構成と展覧会のカタログデザイン制作
※ニューヨークニューアート展は美術館の入場者数で、世界一の入場者数としてギネスブックに登録されています
海外 
モダンアートのケンドーン氏の依頼で「ケンドーンギャラリー」をシドニーの日航ホテルの近くにあった、100年文化財の建物の中に創る

音楽公演
国内 
幕張でサーカスのファンタージャの施設設計を行い、その成果で、松任谷由実の「シャングリラ」の発案と創生を行う





◆お問合せ先

「ジャズと落語の狂想曲集」実行委員会(大阪市北区堂島2-1-25-7階) 
担 当:小川訓生
TEL:090-7556-4778  
Mail:ogetty2008@gmail.com  
ホームページ https://ogetty.com/

◆プレスリリース画像
実際の人形を使ったリハーサルの模様1
実際の人形を使ったリハーサルの模様1
実際の人形を使ったリハーサルの模様2
実際の人形を使ったリハーサルの模様2
実際の人形を使ったリハーサルの模様3
実際の人形を使ったリハーサルの模様3
人形劇で使用する人形1
人形劇で使用する人形1
人形劇で使用する人形2
人形劇で使用する人形2
人形劇で使用する人形3
人形劇で使用する人形3
参加する落語家(右から笑福亭鶴笑さん、笑福亭遊喬さん、桂三扇さん)
参加する落語家(右から笑福亭鶴笑さん、笑福亭遊喬さん、桂三扇さん)
ド ラマー Larry Ransomeさん
ド ラマー Larry Ransomeさん
◆プレスリリースPDF
【473.09 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記