2021年07月21日

オールデイカジュアル・ダイニング「ERUTAN RESTAURANT/BAR (エルタンレストラン/バー)」
多くの画家に愛された南仏・プロヴァンスへのピクニックをイメージした
AFTERNOONTEA SET ーFRENCH PICNIC ー
2021年7月15日(木)より期間限定で販売!

TRANSIT GENERAL OFFICE

京都・河原町に位置するオールデイカジュアル・ダイニング「ERUTAN RESTAURANT/BAR (エルタンレストラン/バー)」では、多くの画家に愛された南仏・プロヴァンスのピクニックをイメージしたAFTERNOONTEA SET ーFRENCHPICNIC ーを、2021年7月15日(木)より期間限定で提供いたします。

2021年夏のアフタヌーンティーセットは「フレンチピクニック」がテーマ。鮮やかに広がるラベンダー畑の眩い南仏の情景を、ヴェリーヌやオペラをはじめとしたフランス発祥のスイーツや旬のフルーツを用いたスイーツをたっぷりと詰め込んだ、バスケットスタイルで提供するアフタヌーンティーです。
バスケットの中には、美しい色彩が目を惹くメニューがたっぷりと詰め込まれております。ラベンダーと桃のジュレで仕上げた香り豊かな「白桃とラベンダーのヴェリーヌ」、程よい酸味のパッションフルーツクリームに、減農薬で育った完熟国産マンゴーを合わせた「国産マンゴーとパッションフルーツのタルト」、ブルーベリーとクリームチーズの程よい酸味を感じられる「マカロンミルティーユ」、フランボワーズのバタークリームとホワイトチョコレートガナッシュで仕上げた見た目も可愛らし「森の果実のオペラ」を。ひとくちサイズのプティフールセックは、LA発のオーガニックティーブランド「Art Of Tea」社より厳選した紅茶に合わせてお召し上がりください。
その他、色とりどりのフルーツサラダ「季節のマチェドニア」、ツナ・卵・アンチョビ・オリーブをあせたニース風・生ハムとカマンベールを合わせた「ミニサンドイッチ2種」をご用意いたしました。
また、ウェルカムドリンクには「マンタロー」が登場。ミント味のシロップを水で割った冷たいミント水は、夏場の南仏カフェの定番ドリンクと言われています。涼しげな見た目も相まって暑い夏の日にぴったりなドリンクです。是非ピクニックスタート
の乾杯をお楽しみください。
美しい色彩のスイーツをオールデイカジュアル・ダイニング「ERUTAN RESTAURANT/BAR (エルタンレストラン/バー)」
で南仏・プロヴァンスに想いを馳せながら、ピクニックアフタヌーンティーをご堪能ください。

トロピカルサマーアフタヌーンティー<2021年7月15日(木)~2021年9月末頃>
AFTERNOONTEA SET ーFRENCH PICNIC ー
3,800円(税・サ込/1名さま)
【ピクニックバスケット内容】
・白桃とラベンダーのヴェリーヌ
・国産マンゴーとパッションフルーツのタルト
・マカロンミルティーユ
・森の果実のオペラ
・クッキーのアソート
・季節のマチェドニア
・ミニサンドイッチ
・ウェルカムドリンク/ ミントレモネード
【フリーフローのお飲みもの】
・オーガニックティー6種 LA発のオーガニックティーブランド「Art Of Tea」社より厳選
・コーヒーERUTANオリジナルロースト 東京・⻘山「Li8le Darling Coffee Roasters」が監修・ロースト

■ご予約に関して
◎前日15:00までの事前予約のみ<完全予約制>
◎提供時間:14:00〜17:00 (16:00 最終入店/ ドリンクのラストオーダー16:40)
◎1日限定15セット販売
◎卵、乳、小⻨、ナッツ、チョコレート、アルコール、フルーツ(桃・柑橘類・マンゴー・ベリー類・パッションフルーツ)のアレルギー対応または交換はて出来かねます。予めご了承ください。

〈監修シェフ〉
徳吉洋二(トクヨシヨウジ)
Ristorante TOKUYOSHI
イタリアの名店『オステリア・フランチェスカーナ』でスーシェフをつとめ、同店の二つ星や三つ星獲得に大きく貢献し、「世界のベストレストラン50」では世界第一位を獲得した実力派。2015年にミラノで『Ristorante TOKUYOSHI』を開業。オープンからわずか10ヶ月で日本人初となるイタリアの一つ星を獲得した。日本人として生まれ、イタリアで技術を磨いた徳吉シェフ。徳吉シェフが求める「自分らしい料理」とは、日本人のスタイルを取り入れたイタリア料理。日本とイタリアの伝統を尊重しつつ、両者を深い部分で融合させる。

〈店舗概要〉
「ERUTAN RESTAURANT/BAR (エルタンレストラン/バー)」は、オールデイで楽しめるカジュアル・ダイニングです。メニューは、イタリア・ミラノで日本人オーナーシェフとして初の一つ星を獲得した徳吉洋二シェフが監修し、野菜を軸としたメニュー構成です。徳吉シェフの代名詞ともいえる一品「魚拓」も「ERUTAN」を通じて再構築されました。また、関西に数台しかないイタリア製最高峰老舗スライサーブランド「Berkel(ベルケル)」のスライサーを導入してこだわりの切りたて生ハムを朝食から、ランチ、ディナーでもお楽しみいただけます。

正式名称:ERUTAN
住所:京都市下京区河原町通四条下ル2丁目稲荷町318番6 GOOD NATURE STATION 1F
電話番号:075-352-3714
営業時間:MORNING 7:00-10:00
LUNCH 11:30-14:00
TEA 14:00-17:00
DINNER 17:30-21:00
BAR 10:00-21:00
※L.O.foodはCLOSE1時間前、Drinkは30分前
座席数:102席
nstagram:@erutan_Kyoto
HP:https://goodnaturesta]on.com/restaurant/erutan

【画像はこちらからダウンロードをお願いします】h"ps://ux.nu/DvQoQ

◆お問合せ先

<この件に関するお問い合わせ先>
TRANSIT GENERAL OFFICE 担当: 渡辺
E-mail : tgo-press@transit-web.com / TEL : 050-1743-1210

◆プレスリリース画像
◆プレスリリースPDF
【771.3 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記