2021年09月10日

ソフトドリンク注文で、未来に飲めるビール券を進呈!
大阪市内の飲食店5店で「未来ビール」9/13(月)提供開始
~酒類提供解禁まで、ビールは“おあずけ”、お客さまのリピーター化目指す~

ディーライブ株式会社

ディーライブ株式会社(本社:大阪市城東区蒲生1-8-7-2階、代表取締役:伊藤浅己)が運営する大阪市内の飲食店5店舗で2021年9月13日(月)より、飲食店の酒類提供解禁後にビール1杯と交換できるチケット付きのソフトドリンク「未来ビール」を提供いたします。

酒類解禁後に利用できる「未来ビール券」

■未来に飲めるビール券付きソフトドリンク、飲食店の酒類提供解禁後に再来店でリピーター化目指す
9月12日(日)に期限を迎える緊急事態宣言は、東京、大阪など19都道府県で30日(木)まで延⾧することが決定しました。依然として感染者数は高止まりしていますが、2回の新型コロナウイルスワクチン接種率が約5割まで進んだことを受け、政府は今秋より感染拡大地域でも感染対策の認証を受けた飲食店では、人数制限や酒類の提供を認める制限緩和も検討しています。これまでの時短営業に加え、今年4月に発出した3度目の緊急事態宣言より飲食店の酒類提供が禁止され、当社でも一部店舗を休業せざるを得ない厳しい状況でしたが、今回の発表により「未来」に対して希望が見えてきました。
そこで、当社が運営する大阪市内の飲食店5店で2021年9月13日(月)より、酒類提供解禁後にビール1杯と交換できる「未来ビール券」付きのソフトドリンク「未来ビール」の提供いたします。
当社といたしましては「未来ビール」を通じて、飲食店の酒類解禁後に再度ご来店いただき、リピーターにつながればと思います。

〔未来ビール概要〕
期  間 : 2021年9月13日(月)~9月30日(木)(緊急事態宣言終了までを予定)
内  容 : 当日1杯のソフトドリンクと、酒類提供解禁後にビール1杯と交換できる「未来ビール券」を進呈
条  件 : 期間中、何度でもご利用いただけます
価  格 : 500円~650円(店舗によって異なる)
実施店舗 : 5店舗
      ビアカド【ビアバー】大阪市都島区東野田町2-8-1ササキビル1F
      鉄板食堂tekkote 【もんじゃ焼き】大阪市都島区東野田町4-6-19 1F
      あわくれ。【クラフトビール・餃子】大阪市北区曽根崎2-9-17
      サケトサカナ【日本酒と魚串】大阪市城東区蒲生1-8-6
      鉄燻CHOI ニクスキ【燻製料理店】大阪市城東区蒲生1-8-9
コロナ対策 : 入店時の手指消毒・検温、店内の定期的な消毒・換気、パーティション・CO2センサーの設置等
※大阪府の営業要請に従い、現在は20時までの時短営業と酒類の提供を中止しております。
全店、「感染症対策認証ゴールドステッカー」の認証店舗です。

是非、貴社媒体での掲載のご検討をお願い申し上げます。ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。

◆お問合せ先

株式会社ディーライブ広報事務局
担当 = 岡本
電話 = 06-4708-3766
メール = [email protected]

◆プレスリリース画像
file2_title thumb
世界のビールが味わえる「ビアカド」
file3_title thumb
クラフトビールと餃子を提供する「あわくれ。」
◆プレスリリースPDF
【728.22 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記