2021年09月14日

後継者不足に悩む漁師を応援するため、大阪・堀江の女性社長が立ち上がる!
食育にもつながる「わかめロープのオーナー制度」11月から種付け体験 開始
~わかめの種付けから収穫まで体験できるほか、漁師が新鮮な魚を毎月届けます~

よつばしフーズ株式会社

よつばしフーズ株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役:黒川 晴美)は漁業を営む株式会社住吉水産(徳島県鳴門市)と協力し、「OWNERS club SEALION(オーナーズ クラブ シーライオン)」を9月1日に立ち上げました。
わかめロープのオーナーとなって、種付けや収穫体験(11月~3月)ができるほか、旬の魚が毎月漁港から届く(4月~12月)サービスです。

わかめの種付け

■後継者不足に悩む漁業の現状をもっと知ってほしいと立案。魚の魅力発信や食育にもつながる企画です
 日本は四方が海に囲まれ、豊かな魚介類に恵まれた環境です。しかし海外から安価な魚介類が流入し、所得が上がりにくいことなどから漁業に取り組む若者が減り、後継者不足が問題となっています。
 よつばしフーズ株式会社はカフェやさつまいも専門店「ポテトラボ」、いなり寿司専門店「一口いなり むろや」などを展開する傍ら、自社農園も運営し、新鮮で安心・安全にこだわった食材を使っています。食材を調達する中で漁師さんと話をする機会があり、上記のような漁業の現状を聞いて「何とかしたい!」と思い、わかめロープのオーナー制度「OWNERS club SEALION(オーナーズ クラブ シーライオン)」を立ち上げました。
  11月~3月は種付けから収穫まで体験でき、4月~12月には旬の鮮魚が毎月届きます。種付けや収穫はお子様と一緒に参加いただけますので、食育にもつながる取り組みです。仲介業者を通さないので漁師さんにからこれまでより高く買い取ることができ、オーナー様にとってはお手ごろな価格で鮮魚が届くほか、なかなか手にとる機会がない高級な鮮魚も楽しめます。獲るだけでなく、つくり育てる漁業を目指して売り上げの一部は繁殖保護活動へ寄付します。同サービスを通じて鮮魚の美味しさをしっていただくとともに、漁業の大変さや楽しさを体感してもらって、漁業への関心を高めてもらいたいと考えています。 

■ 「OWNERS club SEALION」概要
価 格:税込み15万円(年間契約) 限定10組
内 容:
11月~3月・・・鳴門わかめの養殖に使うロープのオーナーとなり、実際に漁師がしている仕事を体験してもらいます。
具体的には「わかめの種付け体験」「わかめの収穫体験」「乗船体験」です。日々の漁港の様子やご自身のわかめの成長記録は写真や動画を通じて配信します。

12月~4月・・・旬の鮮魚を毎月お届けします。朝獲れた新鮮な魚を最短で翌日午後に届けるので、スーパーに比べても早く手元に届きます。捌き方や、漁師さんおすすめのレシピ、地元でしか食べない食べ方なども同封します。

詳細URL:https://ownersclubsealion.wixsite.com/sealion

■年間スケジュール
9・10月:オーナー募集
11月:わかめ種付け体験、乗船体験
12月~2月:わかめの成長記録配信(写真・動画)
3月:わかめ収穫体験
4月~12月:旬の鮮魚発送

種付け体験スケジュール(体験日は各オーナーにより異なります)
<前半>
9:00 栗田漁港集合
9:10 現地漁師さんより説明
9:30 各オーナー様所有の
   “わかめロープ”への種付け
10:30 養殖場所(海上)へのご案内
(※雨天中止)
11:30 現地スタッフより今後の説明
12:00 解散

<後半>
13:00 栗田漁港集合
13:10 現地漁師さんより説明
13:30 各オーナー様所有の
“わかめロープ”への種付け
14:30 養殖場所(海上)へのご案内
(※雨天中止)
15:30 現地スタッフより今後の説明
16:00 解散

■年間発送魚種(一例)
4月
桜ダイor旬の魚種
30~40cmを2~3尾発送予定

5月
春のサワラor旬の魚種
60~1m位を1本(白子かマコ付)発送予定

6月
ハモor旬の魚種
3本発送予定

※鮮魚BOXは年間9回で、提供時期及び内容は、基本的には漁師さんおまかせとなります
※漁師さんおすすめレシピや地元だけの食べ方、魚の捌き方なども同封します

■代表取締役:黒川晴美プロフィール  福岡県宗像市出身 。大学で関西に出てきてから、卒業後アパレル業界に就職する。30歳を機に独立を考え、未経験だった飲食業界に踏み込む。  2011年3月、北堀江に「よつばしかふぇ」をオープン。2013年によつばしフーズ株式会社として法人改組する。2014年には自社農園「よつばしファーム富田林」を開園し、翌年には石垣島に2園目を開園する。  2017年「ポテトラボ」、2019年「一口いなりむろや」など事業を拡大し、2018年から新事業として旅行企画の販売や、民泊施設の運営にも着手。  女性がもっと活躍できる会社、他よりも働きやすい環境、その理想を現実とするためにさらなる会社拡大を目指す。

※わかめの種付けや収穫の際に、取材に同行いただけます。ご不明な点はお気軽にご連絡ください

◆お問合せ先

●取材に関するお問い合わせ●
よつばしフーズ株式会社  担当:黒川
TEL:06-6535-0778  E-mail:[email protected]

◆プレスリリース画像
file2_title thumb
届く魚の一例:ハモ
file3_title thumb
file4_title thumb
file5_title thumb
桜ダイ、サワラ、ハモ
file6_title thumb
◆プレスリリースPDF
【901.14 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記