2021年10月08日

コロナ禍でも1日600人が来店!古き良き大衆酒場を演出
大阪駅前第二ビルに「大衆酒場 天神大ホール」10/8 オープン
~焼鳥1本55円、とらふぐてっさ528円でビジネスパーソンを応援~

大衆酒場 天神大ホール

株式会社JOUJOU(本社:大阪市中央区安土町2-5-5 本町明大ビル2階、代表取締役:松山豊寿)は2021年10月8日(金)、2号店となる「大衆酒場 天神大ホール 梅田第二ビル店」(大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F)をオープンします。

■コロナ禍でも一日600人が来店する大衆酒場が2号店を出店。焼鳥1本55円、てっさ528円でコスパ◎
 「天神大ホール」は2019年8月、 「古き良き昭和の大衆酒場」をコンセプトにお初天神にオープンしました。平日はビジネスパーソンを中心に、休日はカップルやファミリー利用も多いお店です。コの字型カウンターを設置し、お一人様でも気軽に楽しめると好評です。

 梅田第二ビル店もコンセプトは引継ぎ、店内壁に短冊メニューを貼るなどして昭和を思わせる大衆酒場の店構えでありながら、現代風でスタイリッシュな雰囲気を持ち合わせた「大衆酒場」をイメージしています。

 提供するメニューは、1本55円の「焼鳥」(3本から注文可)、おでん(88円~)、とらふぐてっさ(528円)、本マグロ(528円)など250円~500円の価格のものを中心に約90種類を取り揃えております。梅田第二ビル店限定で牛上タン天ぷら(1本165円、注文は2本から)を提供します。さっぱりとした塩をつけてお楽しみください。ドリンクはレモンを皮ごとすりおろした「天神レモンサワー」(385円)など16種類のサワーのほか、定番の生ビール(429円)やハイボール(363円)、焼酎(429円~)、日本酒(429円~)など50種類を用意いたします。

 昭和を懐かしむ40~50代のビジネスパーソンはもちろん、若い世代の方々にも広くご利用いただけたらと考えております。

■ 店舗概要
店  名 :大衆酒場 天神大ホール 梅田第二ビル店
住  所 :大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
電話番号:06-6485-8783
営業時間:月~金=14時~23時(土日祝は12時から)
      LO フード=22時15分、ドリンク=22時30分
店舗面積:37坪(122平方メートル)
席  数:76席(カウンター:30席、テーブル:46席)
客 単 価 :2,200円
コロナ対策:スタッフのマスク着用/アルコール消毒など

◆お問合せ先

●取材に関するお問い合わせ●
大衆酒場天神大ホール 梅田第二ビル店担当:小瀧
TEL:090-5711-7986  E-mail:[email protected]

◆プレスリリース画像
file2_title thumb
牛上タン天ぷら(注文は2本から)
file3_title thumb
内観
file4_title thumb
焼き鳥は1本55円 (注文は3本から)
file5_title thumb
とらふぐてっさ(528円)
file6_title thumb
おでん(88円~)
file7_title thumb
本マグロ(528円)
file8_title thumb
どて焼き(418円)
file9_title thumb
レモンサワー(385円)を はじめとするドリンク約50種
◆プレスリリースPDF
【996.3 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記