2021年11月25日

【取材のご案内】梅田にあるパナソニックセンター大阪で
SDGs/社会課題に特化したイベント「あるままフェス」12/1~12開催
社会課題に取り組む20店舗が出店。楽しみながら社会課題解決に貢献できるイベントです

パナソニックセンター大阪

パナソニック株式会社は、コーポレートショウルームであるパナソニックセンター大阪(大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 南館)において、来場者のソーシャルアクションを促進・循環するイベント「あるままフェス」を開催します。

■来館者のソーシャルアクションを全館あげて応援「あるままフェス」
 あるままフェスは、「楽しい!」をエンジンにソーシャルアクションを促進し、SDGsの達成やさまざまな社会課題の解決につなげることを目指す、一種の学園祭です。大きく、以下の2つの要素から構成されます。 
①コンテンツ・・・映画・トークイベント・ワークショップ等、
         楽しみながら社会課題に関する理解を深められるさまざまな催しを開催します

②マーケット・・・小物雑貨や食品など、さまざまなエシカル商品を扱う店舗が出店予定
         商品の購入を通じた社会課題解決への貢献、「未来への投票」を意識するきっかけづくりを目指します(12月4・5・11・12日のみ開催)
特設サイト:https://arumama-fes.com/

■「あるままコイン」について
 地球環境や社会課題解決を意識したエシカルな商品の購入や、共感する団体への寄付など、ソーシャルグッドなアクションにのみ使用することができます。

 また、現金とコインとの交換や、コンテンツへの参加、actcoin(※)の保有数に応じて、フェス実行委員会からボーナスコインを付与させて頂くことで、ソーシャルアクションの促進と循環を後押しします。

※ actcoin(アクトコイン)は、ソーシャルアクションカンパニー株式会社が運営するサービスです。
 サービス詳細:https://actcoin.jp/

■イベント概要
名  称: 「あるままフェス」
日  時: 2021年12月1日(水)~12日(日)
場  所: パナソニックセンター大阪1階・2階
開催協力: ソーシャルアクションカンパニー株式会社
実行委員協力団体:大阪市立大学、武庫川女子大学、箕面市国際交流協会 ほか

■パナソニックセンター大阪 あるままフェス実行委員会:プロジェクトリーダー長島史威のコメント
「困っている誰かのため、よりよい社会のために、アクションしようとする人」を後押しするために、2021年4月からパナソニックセンター大阪で「あるまま」の活動を始めました。活動は着実に広がってきましたが、より多くの人たちのパワーを集めるためには、もっとみんながワクワクしながら参加できる仕掛けが必要だと思い、企画したのが今回の「あるままフェス」です。『アナタの「楽しい!」が、誰かの「ハッピー」に、地球の「未来」に、つながる日。』というコピーには、そういう想いを込めました。おかげさまで、よりよい社会のために活動されている多くの企業・団体さまの協力を得ることができ、素敵なコンテンツ・商品が目白押しですので、ぜひ、思いっきり楽しんで頂ければと思います!

■開催コンテンツ(11月22日時点で28プログラムが確定)
・ミャンマーの貧困問題にとりくむ社会起業家が考える「フェアトレードと私たちの暮らし」

・途上国から世界に通用するブランドをつくる

・カードゲームで考える異文化間コミュニケーション

・ハチドリ電力×パナソニック 電気から考える環境問題~今、私たちにできることを~

・「食」から地球と人の未来を考えよう!セッション①~ココナッツでフィリピンの貧困問題の解決に挑む~

・親子で体験!簡単リメイク講座

■出店マーケット(11月22日時点で20店が確定)
【Maya Mexico】
MAYA MEXICOは、メキシコ先住民マヤ族の伝統刺繍を用いた商品の制作販売を通して、人々の生活向上を目指す「マヤ刺繍プロジェクト」から生まれました。オリジナル商品や、環境に配慮した商品などサステナブルな商品の販売により、メキシコと世界の明るい未来つくりへ貢献します。

【JOGGO】(12/4(土)14:00~、5(日)のみ出店)
バングラデシュ貧困を背景に、捨てられてしまう牛皮を革製品として生産。
14色から組み合わせも選べるオーダーメイド製品は、職人が一つ一つ手作りで縫製。唯一無二のアイテムをぜひ!

【Vege&Earth】
Vege&Earthでは、生活者の健康と環境問題を配慮したベジタリアン・ヴィーガン向けの食事「ベジフード」を提案。身体にも地球にもやさしいベジフードを中心とした食生活を取り入れるきっかけづくりをサポートします。あるままフェス当日は、お菓子や飲料など、様々なベジフード商品を紹介・販売中!

【F-Key】(12/4(土)、5(日)、11(土)のみ出店)
フェアトレード雑貨や障がいのある人が作った授産製品、エコ、エシカルな商品を置いている大阪府堺市にある雑貨屋。自分以外の人もちょっと幸せにできる商品をお届けしていきます。(※さかいSDGs推進プラットフォーム会員団体)

【ヘラルボニー】
全国の福祉施設に在籍するアーティストと共に、新たな文化の創造を目指します。
「ヘラルボニー」には「一見意味がないと思われるものを新しい価値として世に出したい」との意味を込めています。

【ARTERRA】(12/4(土)、5(日)のみ出店)
忙しい毎日の中に、少しの時間で手軽に心を整える、作法のない自由な「モダン茶道」が体験できるコーナーを行います。簡単「お点前」レクチャーと、ヨガ講師による「上半身ヨガ」が体験できたり、共創・循環型飲料「ボトリングティ」が味わえるセレブリティな体験コースも数量限定でご用意しています。

■施設概要
施 設 名 :パナソニックセンター大阪
住  所:大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪南館2F~地下1F
開館時間:11時00分~19時00分(最新の開館時間は公式ホームページにてご確認ください)
休 館 日 :不定休(地下1Fリビングフロアは、夏季・年末年始休館)
お問い合わせ:0800-170-3860(フリーコール)
H   P:http://panasonic.com/jp/center-osaka/









◆お問合せ先

●企画に関するお問い合わせ●
パナソニックセンター大阪 担当:長島/三浦
TEL:0800-170-3860(受付時間 11時~19時)

◆取材に関するお問い合わせ◆
パナソニックセンター大阪広報事務局 担当:八尾/田村
TEL:06-4708-3766  E-mail:[email protected]

◆プレスリリース画像
file2_title thumb
file3_title thumb
◆プレスリリースPDF
【1.06 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記