2021年12月08日

1日300人が来店!大阪発のすし酒場が九州初となる店舗を福岡県に
「すし酒場 さしす」12/23(木) 西鉄福岡(天神)駅近くにオープン
~寿司2貫165円~提供。1年で3店舗を展開した人気店が九州で勝負します~

すし酒場 さしす

株式会社JOUJOU(本社:大阪市中央区安土町2-5-5 本町明大ビル2階、代表取締役:松山豊寿)は2021年12月23日(木)17時、「すし酒場 さしす 天神店」(福岡県福岡市中央区今泉1-13-21)を西鉄福岡(天神)駅近くにオープンします。大阪随一の繁華街・梅田で3店舗を展開するすし酒場の、九州初の店舗となります。

とろサーモン巻き

■大阪随一の繁華街・梅田に3店舗を展開するすし酒場が九州初となる店舗を福岡・天神にオープン
 「すし酒場 さしす」は「寿司をつまみに、お酒を楽しんでいただく」をコンセプトに2020年1月、大阪・梅田に1号店をオープンしました。現在は同じエリアに3店舗を展開しています。「安くて美味しい」に徹底的にこだわり、寿司は2貫165円~、1品料理308円~、アルコール1杯319円~提供します。「魚が美味しいと言われる九州で、なおかつ流行に敏感な若者が多く集まる福岡・天神で勝負したい」という想いから大阪府外初の出店は福岡・天神と決めました。
 ウニを国産牛の炙りで巻いて食べる「うにく」(638円)、いくらととびこを豪快にのせた「寿司屋のポテサラ」(418円)赤エビを豪快に7匹乗せた、こぶし大サイズの寿司「エビ7」(1,078円)、など1品料理は21種以上、巻物から飛び出るほどのトロがインパクト抜群の「とろ鉄火巻」(1本、1,078円)、シャリにうなぎカツを挟み、うなダレと大葉がマッチした「うなかつサンド」(同)、いくらがのった「とろサーモン巻」(同)など寿司は40種以上をご用意します。ドリンクは定番のハイボール(319円)やレモンサワー(同)のほか、寿司に合わせた「レモンティーハイ」といった「お茶ハイ」(429円~)まで48種以上をご用意。味はもちろんのこと、見た目にもこだわった寿司をお楽しみください。

■ 店舗概要
店  名 :すし酒場 さしす 天神店
住  所 :福岡県福岡市中央区今泉1-13-21
     フィル・パーク福岡今泉1階
電話番号:092-718-7605
営業時間:17時~23時(LO 22時30分)
店舗面積:20.22坪
席  数:44席(カウンター24席、テーブル20席)
客 単 価 :2,700円
コロナ対策:スタッフのマスク着用/アルコール消毒など

ぜひ、貴社媒体でお取り扱い頂きますようお願い申し上げます。ご不明な点はお気軽にお問合せ下さいませ。

◆お問合せ先

●取材に関するお問い合わせ●
すし酒場 さしす 天神店 担当:小瀧
TEL:090-5711-7986  E-mail:[email protected]

◆プレスリリース画像
file2_title thumb
うなカツサンド
file3_title thumb
とろ鉄火巻
file4_title thumb
エビ7
file5_title thumb
寿司屋のポテサラ
file6_title thumb
うにく
file7_title thumb
サワー各種
file8_title thumb
※内観イメージ
◆プレスリリースPDF
【722.2 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記