2022年01月05日

第1回『ペーパーサミット』開催!!

大阪府印刷工業組合×在阪クリエイターの異色のマルシェが始動します!

大阪府印刷工業組合 渉外特別委員会

大阪府下全域を区域とする一般印刷業の団体「大阪府印刷工業組合」と在阪クリエイターがコラボしてお送りする異色のマルシェ「ペーパーサミット」を2022年1月15日(土)に大阪産創館にて初開催。
「インサツを遊ぼう!」「印刷を超えよう!」「印刷の可能性は無限大!」
をキーワードに、印刷業界以外のお客様を対象とした紙と印刷のわくわくマルシェイベントを開催します。
紙のワークショップや雑貨販売など、普段印刷と接点のない皆様に向けて、印刷の楽しさや面白さ、新しい可能性を広く知っていただく参加型イベントです。

ペーパーサミットチラシ

●イベント名:ペーパーサミット 2022
●開催日時:2022年1月15日(土)
 11時から18時
●開催場所:大阪産業創造館 4Fイベントホール
●主  催:大阪府印刷工業組合
●協  力:MEBIC/大阪青年印刷人協議会/全日本印刷工業組合連合会
https://www.instagram.com/papersummit/
http://osaka-pia.or.jp/com08/papersummit2022/

「大阪府印刷工業組合」は、中小企業団体組織法による大阪府下全域を区域とする唯一の一般印刷業の団体です。現在、424社が大阪で在籍しています。
IT化、DX化という時代の趨勢と共に、「印刷」に関わる業務は減少の一途をたどり、特に新型コロナウィルスの影響で業績が落ち込む企業も少なくありません。
そこで、当印刷組合の若手経営者でつくる「渉外特別委員会」が、クリエイターを結ぶ団体「MEBIC」のご協力のもと、普段印刷との関わりの少ない個人客やファミリーに向け、印刷や紙の可能性、新しい楽しみ方を広く知っていただくイベントを企画しました。
印刷会社は持てる技術と知識を全て使い、クリエイターはその技術をステキなデザインの商品にして当日販売いたします!
その他、光るホログラム印刷を楽しめる「箔押し体験<ウチハク>」、複写用紙を重ねたメモに文字を書き、何枚分書けるかで筆圧を競う「瓦書き」、透明スタンプで多色重ねのハンコができる「TO-MEI HAN」など、ご家族向けの楽しいゲームやワークショップ、印刷の余り紙を提供する「紙のつめ放題」も行います!大人も子どもも一日遊べる印刷&紙のイベントです!

◆お問合せ先

会社名:大阪府印刷工業組合 渉外特別委員会
担当者:高本
TEL:06-6353-3035
MAIL: [email protected]

◆プレスリリース画像
file2_title thumb
ペーパーサミットチラシ裏
file3_title thumb
色のCMYKでつくるカードゲーム
file4_title thumb
大阪の間伐材を大阪の製紙会社で漉いた間伐紙
file5_title thumb
お家で出来る箔押し専用箔ウチハク
file6_title thumb
複写用紙に何枚分書けるかな?「瓦書き」
◆プレスリリースPDF
【980.92 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記