2016年05月30日

コワモテ職人がたどたどしくLINEで報告
家づくり現場をLINE動画で実況中継

~ お気に入り職人の「指名」制度も導入 ~

イシンホーム大阪

 住宅メーカーのイシンホーム大阪(本店:大阪府四條畷市岡山88-5、代表取締役社長 石原宏明)は、家づくりの現場において、職人から施主に工事の状況を逐一「LINE動画」で報告するサービスを導入し、ご好評をいただいておりますのでお知らせいたします。あわせて、施主がお気に入りの職人を指名できる制度も提供しております。

職人とのLINEでやりとり実例

職人とのLINEでやりとり実例

■施主と職人の距離が縮まり、顧客満足度がアップ! 人気棟梁は10か月待ち

 お客様の中には、住宅の施工状況が気になるけれども、なかなか現場までは足を運べないという方がいらっしゃいます。そこで当社では、スマートフォンのコミュニケーションアプリ「LINE」を使って、メッセージと動画で工事の進捗を実況中継する新しいサービスを始めました。

 職人には「コワモテでとっつきにくい」というイメージがありますが、LINEを使ったやりとりで、施主と職人たちの距離を縮めることで、尋ねにくかった質問やご要望をいただきやすくなり、施主の満足度を高める効果が表れています。操作や対応にはたどたどしい面もありますが、職人たちの持つ「確かな技術」と「温かい人柄」に触れることができます。

 当社では、施主と職人の距離を縮めるのと同時に、施主が気に入った職人を指名できる制度もあわせて導入いたしました。2015年4月のサービス導入以来、ご利用いただいた施主様にはご好評をいただいており、人気棟梁は10カ月待ちという状態が続いています。

◆お問合せ先

< 取材に関するお問い合わせ >
イシンホーム大阪PR広報事務局  担当:古沢、なかの
TEL : 06-4708-3766
E-mail : pr@raple.co.jp

◆プレスリリース画像
職人とのLINEでやりとり実例
職人とのLINEでやりとり実例
◆プレスリリースPDF
【587.84 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記