2022年05月30日

5月30日は「スコーンの日」!スコーン専門店「B&P」が期間限定サービス
焼きたてスコーン7個購入でカラフルなフレーバーバターを1個プレゼント
オープン10日間で販売数1万個突破!スコーンを身近に楽しんで

株式会社リンクアンドシェア

株式会社リンクアンドシェア(本社:大阪市中央区、代表取締役:中間 秀悟)は5月30日の「スコーンの日」に合わせ、スコーン専門店「B&P(ビーアンドピー) 上本町店」(大阪市中央区上本町西5丁目2-11額田ビル1階)でスコーン7個ご購入いただくとお好きなフレーバーバターを1個プレゼントするサービスを5月30日(月)~6月5日(日)の期間限定で実施します。

スコーンとフレーバーバターのマリアージュ

■5月30日「スコーンの日」企画、もっと身近にスコーンを楽しんで                        

 スコーン専門店「B&P」は、店内で焼き上げる9種類のスコーンとジェラート用のショーケースに並んだカラフルな7種類のフレーバーバターを看板商品に5月14日(土)オープンしました。オープン10日でスコーン販売数が1万個を突破し、連日行列ができるほど多くのお客様にご来店いただいております。

 オーストラリアでは毎年5月30日は「National Scone day(スコーンの日)」として認知され、多くの家庭でスコーンを焼いて楽しむそうです。日本でも身近にスコーンを楽しんでいただきたいと、「スコーンの日」に合わせたサービスを企画。スコーン7個ご購入していただくとお好きなフレーバーバターを1個プレゼントいたします。

 当店のスコーンは、フランス産小麦とフランス・ノルマンディー地方のイズニーサントメール酪農協同組合の発酵バターを使用し、外はサクサク、中はホロホロとした食感です。お客様から「スコーンの概念が変わった」「小ぶりなサイズなので食べやすい」「甘過ぎないからお酒にも合う」というお声をいただいております。オーソドックスな「プレーン」「シナモンシュガー」(各120円)のほか、「いちご」「クリームチーズとブルーベリー」「ゴルゴンゾーラとくるみ」「チョコチップ」(各190円)のレギュラー6種類に、日替わり3種類をご用意しております。

 フレーバーバターは、国産バターにイタリアメレンゲを加えた軽い口溶けが特徴で、お子様にも人気があります。ジェラート用のショーケースに並んだカラフルなフレーバーバターをアイスクリームディッシャーですくって、カップに入れてご提供します。フレーバーは、「レモン」「リッチ塩」「ピスタチオ」「ダブルチョコレート」「ショコラオレンジ」「黒ゴマココナッツ」「カシス」 (各250円、約60グラム)。5月30日の「スコーンの日」より新フレーバー「ストロベリー」の販売を開始します。スコーンの「いちご」と合わせて食べていただくのがおすすめです。                                  
※価格は全て税込です       

■店舗概要
店  名 : B&P(ビーアンドピー) 上本町店
所 在 地 : 大阪市中央区上本町西5丁目2-11額田ビル1階
電  話 : 070-4484-4008  
営業時間 : 11時~19時  
提供方法 : テイクアウトのみ
店舗面積 : 22平方メートル
定 休 日 : 年末年始
Instagram : https://www.instagram.com/bpuehonmachi/

貴社媒体での掲載のご検討をお願い申し上げます。ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ね下さいませ。

                         

◆お問合せ先

株式会社リンクアンドシェア  
担当 : 中間  
TEL : 06-6809-5525  
EMAIL : [email protected]and-share.jp

◆プレスリリース画像
file2_title thumb
店内で焼き上げるスコーン
file3_title thumb
アイスクリームのようにカラフルなフレーバーバター
file4_title thumb
店舗外観
file5_title thumb
スコーンを囲んでパーティーを
file6_title thumb
アイスクリームディッシャーですくって提供
◆プレスリリースPDF
【1.25 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • aumo
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記