2018年05月23日

「後藤象二郎寓居跡&記念ギャラリー」
(ホテルリソル京都 河原町三条) 内覧会のご案内

後藤象二郎寓居跡&記念ギャラリー

ギャラリーイメージ

ギャラリーイメージ

拝啓 春日の候 ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、かねてより準備を進めて参りました「ホテルリソル京都 河原町三条」の 6 月 1 日開業に伴い、それに付随する「後藤象二郎寓居跡&記念ギャラリー」がオープンする運びとなりました。後藤象二郎については、坂本龍馬とともに大政奉還を実現させた立役者として、昨年の「大政奉還150周年」関連イベントでも取り上げられ、注目されています。

つきましては、施設オープンに先立ち、ご支援とご協力を賜った皆様への感謝をこめて、各施設の内覧会を開催いたします。

御多用中のところ誠に恐縮でございますが何卒御光臨の栄を賜りますよう謹んで御案内申し上げます。

敬具

リソルホテル株式会社
代表取締役社長 今泉 芳親
京都地区統括支配人 片山 善雅
ホテルリソル京都 河原町三条
支配人 青木 修一

■開催日 平成30年5月29日(火)
■時間 内覧会 13:00~15:00
■会場 ホテルリソル京都 河原町三条
    京都府中京区河原町通三条下る大黒町59-1
    ・地下鉄東西線「京都市役所前駅」より 徒歩4分
    ・京阪本線「三条駅」より 徒歩3分
    ・阪急京都線「河原町駅」より 徒歩5分
※ホテル駐車場はございませんので、当日は公共交通機関をご利用ください。

■申込締切 5月18日(金)※FAXもしくはメールにてお申し込みください。
○返信先 ホテルリソル京都 河原町三条 青木宛
FAX:075-255-9279 メールアドレス:k-kyoto@resol-hotel.jp
○お問い合わせ先 京都開業準備室 片山・青木 TEL075-255-9269
※試泊ご希望のお客様は、大変お手間をお掛けいたしますが上記お問い合わせ先までお申し込みくださいませ。

「後藤象二郎寓居跡&記念ギャラリー」の紹介 ㈱都市ガバナンス研究所

幕末に大政奉還を実現させた立役者、後藤象二郎(土佐藩重役)のいた寓居跡に、記念ギャラリーを開設します(平成 30 年 6 月 1 日) 。その概要を紹介します。

Ⅰ.ギャラリーの立地( 「ホテルリソル京都 河原町三条」に併設)
[中京区河原町通三条通二筋下ル東入大黒町]

Ⅱ.展示内容
後藤象二郎を中心に、坂本龍馬との交流、大政奉還の実現に向けた活動、維新後の活躍、寓居跡「壺屋」の紹介、周辺の史跡地図等 をパネルや展示物で解説します。

(主な展示物)
①後藤象二郎と坂本龍馬が用いた撮影台の復元設置。
②周辺街並みの復元ジオラマ。
③象二郎が英国女王から贈られた宝剣の復元展示。
維新後に暴漢から襲撃された英国公使を、象二郎が闘争により防御した功績で英国女王から感謝の宝剣を贈られています。
④象二郎の署名した大政奉還建白書の複製展示
⑤「壺屋」跡を中心とした高瀬川界隈の土佐藩中心の幕末史跡図。

Ⅲ.アプローチの整備
以前に設置されていた京都市作成の駒札を復活させます。
また、戦前に建立、設置されていた石碑も河原町通沿いに改めて新造、設置します。

◆お問合せ先

京都開業準備室 片山・青木 TEL075-255-9269

◆プレスリリース画像
周辺街並みの復元ジオラマ
周辺街並みの復元ジオラマ
後藤象二郎
後藤象二郎
坂本龍馬
坂本龍馬
象二郎が英国女王から贈られた宝剣の復元展示
象二郎が英国女王から贈られた宝剣の復元展示
アプローチの整備
アプローチの整備
当時の「壺屋」
当時の「壺屋」
◆プレスリリースPDF
【1.26 MB】

アクセスランキング

  • ラプレは2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーです。
  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部