2020年04月15日

新型コロナウイルス感染拡大防止のためテレワークが推奨されています
テレワークのノウハウの無い企業からの無料相談をスタート

~大阪・なんばのITベンチャーが実現した効率的なテレワーク施策とは~

株式会社ビヨンド

大阪・なんばのITベンチャー、株式会社ビヨンド(大阪市浪速区)は、今年1月に自社でテレワークを導入。通常業務をテレワークで行うだけでなく、2021年度会社説明会をオンラインゲーム内で実施したり、複数のIT企業が合同でインターネットを通じて会社説明会を行う「関西ITオンライン合同会社説明会」を実施したりと、テレワークのノウハウを蓄積してまいりました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のためテレワークの導入が推奨されている一方で、特に中小企業からは「何から手を付けてよいかがわからない」といった声が聞かれるのも事実。そこで当社では4月15日、テレワークのノウハウと、サーバー管理の技術力を生かし、テレワーク導入の無料相談の受け付けを開始しました。

オンライン新人歓迎会は大盛況に終わりました

オンライン新人歓迎会は大盛況に終わりました

■テレワークのノウハウ、勤務形態の変更も … 新型コロナ影響を受け新たな試み続々
 当社では、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、従業員に向けて1月から段階的にテレワークを導入。さらには「関西ITオンライン合同会社説明会」や「オンラインゲーム内会社説明会」など、テレワークをベースにした様々な取り組みを実施してきました。
 実際にテレワークを行うなかで見出したノウハウや、行った勤務形態の変更点をご紹介いたします。

●テレワークのノウハウ
(会社と違い家で仕事をするため、仕事のリズムを整えたり、仲間との一体感を保つための工夫が必要です)
 ・毎日の全体昼礼を行い、必ず1回は顔を合わせる(カメラを通じて)
 ・日報での業務報告を行う
 ・カメラを常時繋いでおき、いつでも話しかけられるようにする
 ・「社内全体」「チームごと」でオンライン上のミーティングルームを分けて作成する

●勤務形態の変更点
(テレワークを実施するにあたり、勤務形態を見直しました)
 ・全従業員を対象にテレワークを実施
 ・業務上やむを得ずオフィス勤務を行う場合には、フルフレックス勤務による時差出勤を実施
 ・社外との打ち合わせ、面接など外部会議はテレビ会議で実施
 これらを徹底するため、ホームページを通じて社外にも告知いたしました。

■テレワークを行うために必要となるツール
 24時間のサーバー運用サービスを提供している当社では、以前からテレワークを推進したり、海外拠点を設け「日本の夜勤」を「海外の日勤」にする試みなど、「働き方改革」に積極的に取り組んでまいりました。
 当社はそもそも、「全員が1カ所に集まり、朝~夕方まで一斉に働く」という勤務スタイルではなかったこともあり、必然的にテレワークで仕事を行う下地が整っていたとも言えます。そのためには、以下のようなワークスタイルや、ITツールを導入しています。

 ✔ 全員がノートPCで業務を実施
 ✔ Chatwork、Slackといったコミュニケーションツールで社内外と常に連絡
 ✔ G Suiteの使用(Google Hangouts Meetで常時各拠点をカメラ接続/Googleドライブでファイル共有/
          Google Keep、Googleドキュメントで議事録を共有/
          Googleカレンダーで社内スケジュールを共有)
 ✔ 緊急時の対応を可能にするため会社の近くに居住することを推奨
         (職住近接。会社から2駅以内に住む社員には近隣手当として月2万を支給しています)

 なお当社ではこれらのシステム面、運用面のノウハウを「リモートワーク/テレワーク・システム導入・支援サービス」としてパッケージ化。企業における「働き方改革」の実現をお手伝いしております。

■テレワークに関する無料相談を受け付け
 当社では、テレワークの導入に関するあらゆるご相談を受け付けております。
 「テレワークの環境を整備したい」「テレワークによって業務に支障が出ないか気になる」
 「社内にシステムに詳しい担当者がいない」など、企業の方からのご相談をお待ちしております。

  株式会社ビヨンド お問い合わせフォーム
  https://beyondjapan.com/contact/

 ※無料相談は、5月29日までの実施となります。
 ※「リモートワーク/テレワーク・システム導入・支援サービス」の詳細は以下URLをご覧ください。
  https://beyondjapan.com/service/remote-work/

■株式会社ビヨンドについて(https://beyondjapan.com/
 株式会社ビヨンドは、2007年4月に設立した、クラウド/サーバーの構築・運用管理、Webシステム開発、Webサービスを手がける会社です。以下の業務を行っております。

■クラウド/サーバー事業=クラウド/サーバーの設計から構築・移行、24時間365日の運用保守・監視まで、お客様のクラウド/サーバーに関して最高のパフォーマンスをご提供します。

■システム開発事業=ソーシャルゲームやECサイト・広告サービスなどのWebシステム開発・サーバーサイドのAPI開発を行っています。

■Webサービス事業=自社サービスである「予約システム EDISONE(エジソン)」「Webサイト監視サービス Appmill(アプミル)」 など、様々なクラウドサービスの企画・開発・運営を行っております。

本社所在地=大阪府大阪市浪速区湊町2-2-45 オンテックス難波ビル10F

ぜひ貴社媒体でお取扱い下さいますようお願い申し上げます。ご不明点がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

◆お問合せ先

<ご取材に関するお問い合わせ先>
株式会社ビヨンド 広報課 担当=藤沢
電話: 0120-803-656   メール: info@beyondjapan.com

◆プレスリリース画像
2020年4月入社の新卒を対象にしたリモート研修の様子
2020年4月入社の新卒を対象にしたリモート研修の様子
◆プレスリリースPDF
【1.21 MB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記