2021年02月16日

お届けするのは健康と人情!ギフト用には店主の手書きでメッセージ代筆サービス
心斎橋の鶏料理店が発酵食材尽くしの「鶏プル発酵鍋」を2/16からお取り寄せ開始
~長引く外出自粛。3つの発酵食品を合わせた健康鍋と手書きメッセージで心身ともに温めます~

炭焼き・幸

大阪・心斎橋の創作鶏料理店「炭焼き・幸(さいわい)」(住所:大阪市中央区、代表:田端 一雅)は2月16日より、酒粕・塩こうじ・味噌と3種の発酵食材を使い、健康を考え抜いた「鶏プル発酵鍋」をECサイトで販売します。コロナ禍で遠くの人と会えないなか、ギフト用には店主が代筆した手書きメッセージを同封するなど、心も体も温まる鍋セットです。

店主が代筆するメッセージ付き

店主が代筆するメッセージ付き

■1シーズンで1000人前!酒粕×味噌×塩麹の3つの発酵食材にとろろを合わせた”鶏プル”発酵鍋をECで展開。
 2017年オープン当初から提供していた「酒粕とろろ鍋」は美容関係者を中心とする女性に人気のメニューで、夏の暑い日でも2~3日に1回は必ず注文がありました。そして2019年、より美容効果を高めるため、味噌、塩麹をプラスした「”鶏プル”発酵鍋」(税別2,500円/人)を開発しました。酒粕に含まれる「レジスタントプロテイン」は食物繊維のような生理機能を持ち、脂質に吸着して便として体外に排出させる働きがあるので、肌荒れや肥満抑制に効果があるとされています。ガンの予防効果や血圧を下げると言われている味噌は1823(文政6)年創業の「大源味噌」を使い、もろみ味噌をブレンドしました。兵庫県・但馬産の鶏もも肉は、疲労回復や免疫力の向上、美肌の効果があるとされる塩麹で漬け込み、柔らかく、旨味の増した状態に仕上げました。1シーズンで1000人前を売り上げ、当店の看板メニューの一つとなっています。

■来店動機にもなっている店長手書きの代筆メッセージサービスで心も体もホッコリ温めます
 今回、お客様から「遠くに住んでいて会えない人に贈呈用として届けたい」「自宅でも鶏プル発酵鍋を食べたい」と言われたことをきっかけに通販用「鶏プル発酵鍋」に着手。ギフト用をご希望の方には店主が代筆した手書きのメッセージを同封することで、体も心も温まる鍋セットにしました。この手書きのメッセージは店主の田端が開業当初から続けていることで、卓上やトイレなどに設置し、お客様の来店動機の一つになっています。今回はコロナ禍でなかなか会えない人へ向けて、購入者のメッセージを田端が代筆し、同封いたします。
 お鍋に付属する酒粕だしは1リットルとやや多めにしています。残っただしは当店が動画公開するレシピを参考にカレーや炊き込みご飯などにアレンジできます。動画は随時更新していますので、献立の悩みを解消し、みなさまのおうち時間をより楽しくできればと思っています。

■「鶏プル発酵鍋」詳細
価  格:7,000円(税・送料込)2~3人前
内  容:但馬産鶏もも肉200g、みそ、とろろ、酒粕だし(1リットル)
     野菜(人参、椎茸、白菜、豆腐、えのき、白ねぎなど)、とりわけ用お箸
     100字までの店主が代筆した手書きのメッセージ付き手紙(希望者のみ)
受付方法:店頭、電話(06-4256-4262)
     専用サイト https://sai-wai.co.jp/products/detail/3
レ シ ピ : https://www.youtube.com/channel/UCic28TSdDClC5JIcGLVC3Hwで公開中

■「炭焼き・幸」詳細
住  所:大阪市中央区 東心斎橋 1-4-11 大和ビル8号館1階
電話番号:06-4256-4262
営業時間:17時~翌1時(L.o翌0時) ※コロナ期間中は大阪府の指示に従います
席  数:テーブル=2卓、カウンター=6席、合計15席    定 休 日 :日曜日

◆お問合せ先

●取材に関するお問い合わせ●
炭焼き・幸  担当:田端 一雅(たばた かずまさ)
TEL:06-4256-4262  E-mail:kazumasatabata@gmail.com

◆プレスリリース画像
店で提供する鶏プル発酵鍋
店で提供する鶏プル発酵鍋
◆プレスリリースPDF
【675.83 KB】

アクセスランキング

  • プレスリリースも地産地消へ!
  • 広報部アウトソーシング&サテライト広報部
  • PR会社ラプレ・PRプランナー日記